宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
おむつのなか、みせてみせて!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おむつのなか、みせてみせて!

  • 絵本
文・絵: ヒド・ファン・ヘネヒテン
訳: 松永 りえ
出版社: パイ インターナショナル パイ インターナショナルの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年08月10日
ISBN: 9784756251060

2歳以上

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】子どもが喜ぶ「うんち」がいっぱい!世界20ヵ国以上で翻訳の絵本

みどころ

おおきなおむつをはいたネズミくん、彼はとっても知りたがり。
穴があればつっついてみるし、ビンがあればのぞいちゃう。

そんな彼が気になって仕様がないのは…なんとお友だちのおむつの中!?
「いったいどうなってるの?」
そうなってしまうと、あとは行動あるのみ。
ネズミくんはさっそく聞いてみます。

「おむつの なかを みても いい?」
「いいよ。さあみてみて!」

最初に見せてくれたのは、うさぎくん。
おむつをめくる形の仕掛けになって、そこを開くと出てきたのは…ころころうんち!!
次のやぎちゃんのおむつの中は、つぶつぶうんち。こいぬくんは、うずまきうんち。
じゃあ、うしちゃんは?うまくんは?こぶたくんは…?

なるほど、みんなのおむつの中にあるのは、みんなそれぞれ形の違ううんち。
これはネズミくんじゃなくなって、興味深々です。
次々に登場する個性的なうんちに、子どもたちも大笑い。
何回だって、おむつをめくっちゃいます。

じゃあ、ネズミくんのおむつの中にも…?
さて、どうなっているんでしょうね。それは読んでのお楽しみ。

とっても明快、愛らしくユーモラスなこの絵本。描いているのは、ヨーロッパで大人気の絵本作家ヒド・ファン・ヘネヒテンさん。こんなに沢山のうんちが出てくるのに、こんなにも可愛いなんて、さすがですよね。この絵本、世界20ヵ国以上で読まれているんですって。しかけ絵本ならではの楽しみ方だけど、きっとトイレトレーニングのスタートも手助けしてくれるはずですよ!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おむつのなか、みせてみせて!

おむつのなか、みせてみせて!

子どもが喜ぶ「うんち」がいっぱい!世界20ヵ国以上で翻訳される絵本

知りたがりやのネズミくんは、みんなのおむつの中がどうなっているのか知りたくてたまらない! おむつをめくる仕掛けを楽しみながら、ウサギはコロコロうんち、ウマは大きなまぁるいうんち……と、動物のうんちの違いを知ることができる絵本。トイレトレーニングのはじめの一歩に。

文・絵:ヒド・ファン・ヘネヒテン
1959年、ベルギー生まれ。ヨーロッパで大人気の絵本作家。日本でも多くの翻訳絵本を出版。

訳:松永りえ

出版社からの紹介

ベストレビュー

大きなおむつが可愛い♪

全頁試し読みで読みました。
ねずみくんの大きなおむつが、可愛くて孫みたいです。
孫もトイレトレーニングを頑張ってしてたからそろそろ卒業かなと思います。
とにかく知りたがりやのねずみくんです。
”おむつのなか、みせて、みせて!”
と、お友達のおむつが気になってしかたありません。
おむつをめくるしかけが、面白いと思いました。

(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヒド・ファン・ヘネヒテンさんのその他の作品

だ〜れだ? / おさかなちゃんのじょうずじょうず / おさかなちゃんのパパかっこいい! / シロクマくんのひみつ / あなたのことがだーいすき / おさかなちゃんの できた!

松永 りえさんのその他の作品

さわれるまなべる さむいくにのどうぶつ / さわれるまなべる ぼくじょうのどうぶつ / さわれるまなべるきょうりゅうたち / さわれるまなべるやせいのどうぶつ / さわれるまなべるみぢかなどうぶつ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

おむつのなか、みせてみせて!

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット