話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
森の戦士 ボノロン(14) ジャングルのきょうだいの巻

森の戦士 ボノロン(14) ジャングルのきょうだいの巻

  • 絵本
文: きたはら せいぼう
絵: ながやま ごう
プロデュース: はら てつお
出版社: コアミックス

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「森の戦士 ボノロン(14) ジャングルのきょうだいの巻」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年06月
ISBN: 9784905246633

本体サイズ:縦26.3cm 横18.8cm B5判/ ページ数:本編24頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

むかしむかし、ジャングルにおおわれた国にカポックの巨木がありました。
巨木のそばに住むジルクとポルタは、いつもケンカばかりしている兄弟。
弟のポルタは、お父さんの手伝いでジャングルに行ける兄ジルクをうらやましいと思っています。
兄のジルクは、いつもお母さんのひざで甘えられる弟ポルタをうらやましいと思っていました。
ある日、ケンカ中のふたりの前にいたずら魔女のチューマがあらわれて、ふたりの姿を入れかえてしまいます。役割が逆になって大喜びの兄弟は、思う存分にその姿を楽しみました。
ところが、そこへ大竜巻がやってきます。危険にさらされたふたりは…?

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きたはら せいぼうさんのその他の作品

森の戦士 ボノロン(15) ガミバアのさくらの巻 / 森の戦士 ボノロン(13) かめのこ島の巻 / 森の戦士 ボノロン(12) うその国の巻 / 森の戦士ボノロン(11) いつもいっしょだワンの巻 / 森の戦士ボノロン(10) 友だちになれるかなの巻 / 森の戦士ボノロン(9) 帰ってきたやさしさの巻

ながやま ごうさんのその他の作品

森の戦士ボノロン(8) 勇気の石の巻 / 森の戦士ボノロン(7) 幸せのタネの巻 / 森の戦士ボノロン(6) ママの宝ものの巻 / 森の戦士ボノロン(5) べジのゆびきり / 森の戦士ボノロン(4) カミナリ赤ちゃんの巻 / 森の戦士ボノロン(3) 雪ホタルの巻

はら てつおさんのその他の作品

どうぶつのこえ / あいさつ / 森の戦士ボノロン(2) よっぱらいのゴンの巻 / 森の戦士ボノロン(1) 涙のきせきの巻


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 森の戦士 ボノロン(14) ジャングルのきょうだいの巻

絵本「ぴょーん」作者まつおかたつひでさんインタビューby好書好日

森の戦士 ボノロン(14) ジャングルのきょうだいの巻

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット