へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
どうぶつ どんどん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうぶつ どんどん

  • 絵本
文・絵: たしろ ちさと
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年09月25日
ISBN: 9784477031316

2才〜
230×220/A4変型・32頁

この作品が含まれるテーマ

みどころ

大好きな動物たちにどんどん会えるところといえば…動物園。
さあ、会いにいくよ!

大きなぞうさんの親子がやってきて、
みずあび、ばっしゃーーん。
きりんさんは、もしゃもしゃペロリン…長い舌。
向こうからドドドドドドと走ってくるのはしまうまで、
昼寝していたライオン一家がむくっと起きてこちらを見ているのはメスライオン。

他にもペンギンやオラウータンの親子がどんどん登場。
最後は大迫力の…!

動物って、見ているだけで、眺めているだけで、なんだか感動しちゃう。
その迫力、動き、愛らしさ。
見た事のない大きさ、質感、不思議な表情。

そんな驚きを作者のたしろちさとさんが見事に切り取って見せてくれます。たしろさんの動物への愛情は、その視点、描写、そして文章から存分に伝わってきます。巻末でもたしろさんは彼らに思いを込めて言います。「ここにいてくれてありがとう」と。

動物が好きになる絵本、『どうぶつ どんどん』。
読んだ後に、また彼らに会いに行って、もっともっと好きになってくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

どうぶつ どんどん

出版社からの紹介

ぞうさん みずあび、ばっしゃーん! 
しまうまが はしってきたよ、ドドドドド! 
くびのながーい きりんさん なにしているの? 
たべてるの、ぺろりんモシャモシャ

生き生きとした動物たちの様子にびっくり!
かわいくて大好きになっちゃう!

ベストレビュー

動物ってすごい

動物ってすごいという思いを込めて描かれた絵本とのこと。
実際に絵本もそう感じさせてくれました。
動物が丁寧に描かれていて、本当に動物園に行ったかのような。まあなかなかピンポイントでこういうシーンには出会えないかもしれませんが。
動物がすごくいきいきとしていてよかったです。魅力的!
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たしろ ちさとさんのその他の作品

ミミとピギーのベネチアりょこう / はなびのひ / せかいいち まじめなレストラン / きょうりゅうオーディション / スギナ屋敷のオバケさん オバケとキツネの術くらべ / すずめくんどこでごはんたべるの?



大きくて愉快でだいすきなパパへの気持ちが絵本になりました

どうぶつ どんどん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット