話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
どうぶつ どんどん
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

どうぶつ どんどん

  • 絵本
文・絵: たしろ ちさと
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2018年09月25日
ISBN: 9784477031316

2才〜
230×220/A4変型・32頁

この作品が含まれるテーマ

みどころ

大好きな動物たちにどんどん会えるところといえば…動物園。
さあ、会いにいくよ!

大きなぞうさんの親子がやってきて、
みずあび、ばっしゃーーん。
きりんさんは、もしゃもしゃペロリン…長い舌。
向こうからドドドドドドと走ってくるのはしまうまで、
昼寝していたライオン一家がむくっと起きてこちらを見ているのはメスライオン。

他にもペンギンやオラウータンの親子がどんどん登場。
最後は大迫力の…!

動物って、見ているだけで、眺めているだけで、なんだか感動しちゃう。
その迫力、動き、愛らしさ。
見た事のない大きさ、質感、不思議な表情。

そんな驚きを作者のたしろちさとさんが見事に切り取って見せてくれます。たしろさんの動物への愛情は、その視点、描写、そして文章から存分に伝わってきます。巻末でもたしろさんは彼らに思いを込めて言います。「ここにいてくれてありがとう」と。

動物が好きになる絵本、『どうぶつ どんどん』。
読んだ後に、また彼らに会いに行って、もっともっと好きになってくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

どうぶつ どんどん

出版社からの紹介

ぞうさん みずあび、ばっしゃーん! 
しまうまが はしってきたよ、ドドドドド! 
くびのながーい きりんさん なにしているの? 
たべてるの、ぺろりんモシャモシャ

生き生きとした動物たちの様子にびっくり!
かわいくて大好きになっちゃう!

ベストレビュー

きれいな動物沢山!

沢山の動物に出会えます。
動物がとってもリアルに描かれていて、これ以上説明もなにもいらない、というくらいです。息子は動物が好きなので、どのページもじーっとみていました。2歳になりたてですが動物に興味をもつ頃、もう少し前から見せてあげたかったなと思います。
お行儀よくきれいな動物たちを、息子が指さしながら名前をひとつひとつ呼んでいって遊びました。さんぽやすべる、等遊ぶときによく使われる言葉が使われており息子も親近感があるのか喜んでいました。
(ミュさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たしろ ちさとさんのその他の作品

図書館のふしぎな時間 / しろちゃんとはりちゃん なつのいちにち / ミミとピギーのベネチアりょこう / はなびのひ / せかいいち まじめなレストラン / きょうりゅうオーディション



愛を伝える絵本 レビューコンテスト

どうぶつ どんどん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット