もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ぼくがスカートをはく日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくがスカートをはく日

  • 児童書
著: エイミ・ポロンスキー
訳: 西田 佳子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年08月
ISBN: 9784052046841

小学校高学年、中学生以上〜
296ページ

出版社からの紹介

今度、学校で演劇のオーディションが開催される。ぼくは、女神の役をやりたい。「男子が女子の役をやるんだって!」と言われるだろう。けれど、ぼくは自由に自分らしく生きたい。本物の女の子になりたい。--12歳のグレイソンは、一歩、進みはじめる

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西田 佳子さんのその他の作品

警視の謀略  / ヤング・シャーロック・ホームズ 8 決闘の河 8 / ヤング・シャーロック・ホームズ 7 盗まれた遺体 / わたしは女の子だから 世界を変える夢をあきらめない子どもたち / あるけ!ねがいをこめて 子どもたちの権利のためにたたかった女性 マザー・ジョーンズ / 世界に生きる子どもたち 私はどこで生きていけばいいの?


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > ぼくがスカートをはく日

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

ぼくがスカートをはく日

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット