きょうはわたしのおたんじょうびよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きょうはわたしのおたんじょうびよ

作・絵: キャスリーン・アンホールト
訳: 角野 栄子
出版社: 文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,165 +税

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784579403370

ベストレビュー

長女の誕生日に合わせて読みました。

外国の子供のバースデー・パーティーって、凝っててかわいいですよね。
我が家もささやかながら、お友達を呼んでパーティーしているので、飾り付けや遊び方が今後の参考にもなりました。
お誕生日の子は、自分が主役ってことでうれしくて、はりきっちゃったり、わがままいったりしがち。でも、お祝いにきてくれたお友達、みんなが楽しんでくれなくちゃ、だめだよねって言うお話でした。
意地悪しちゃった子も、意地悪されちゃった子も、そんな事けろっと忘れて素直に仲直りできたり、助け合えたりできる子供って、本当にステキ。見習わなくちゃ、と思います。
(nicokomiさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

キャスリーン・アンホールトさんのその他の作品

あなたってほんとにしあわせね! / わたしようちえんにいくの / わたしがあかちゃんだったとき

角野 栄子さんのその他の作品

ねこになっちゃった 角野栄子のアコちゃん絵本 / おばけのアッチ おもっちでおめでとう / かがみとチコリ / 「作家」と「魔女」の集まっちゃった思い出 / ちびねこチョビ / 境い目なしの世界


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > きょうはわたしのおたんじょうびよ

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

きょうはわたしのおたんじょうびよ

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット