話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
一年四組の窓から

一年四組の窓から

著: あさの あつこ
出版社: 光文社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥952 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年03月
ISBN: 9784334928155

内容紹介

引っ越すことになった井嶋杏里。なじめない中学の校舎の中、使われなくなった教室で杏里は、市居一真と出会う…。杏里、一真、それぞれの家族や友だちとの関係、ふたりの友情と成長を描く、あさのあつこ最新作。

ベストレビュー

いい出会いって大切ですね。

お年頃に引っ越し(転校)って子供も大変ですよね。
我が家も転勤族で娘がいる身、他人事ではないので、娘が小学校高学年〜中学生くらいになったらすすめたい1冊かも。
続編に「明日になったら」があります。
中学生の悩みや葛藤、読書で共感したり共有したりもまたいいかもですね。
出会いって大切だな〜と思える本でもあります。
よい友達・仲間に娘にも出会ってほしいです!!!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

あさの あつこさんのその他の作品

藍の夜明け 3 / いただきます。ごちそうさま。 / 藤色の記憶 2 / えにし屋春秋 / 地に滾る / ハリネズミは月を見上げる



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

一年四組の窓から

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット