話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
明日になったら

明日になったら

著: あさの あつこ
出版社: 光文社

税込価格: ¥1,047

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「明日になったら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

一年四組の窓から

作品情報

発行日: 2013年04月
ISBN: 9784334928803

内容紹介

芦藁第一中学3年に進級した、杏里、美穂、一真、久邦。高校受験を前に4人はそれぞれの進路に想いを巡らせていた。それぞれが15歳の岐路に出した答えは…。新たな人生を歩き始める少年少女の勇気を描く、傑作。

ベストレビュー

蘇る懐かしさ。

親の私は40代に突入しちゃった身ですが、結構思い出すのは中学3年生の時のことだったりします。
高校受験(私は高校は大学付属の高校へ行ったのでその後受験はなくというのもあったのですが)、進路を15歳で決めるって大きなことだったと思います。
そして当時のクラスメイトや仲間たち。
あの時期ならではの悩みや葛藤を共に過ごしたメンバーは今でも大切だな〜と感じます。
あの頃が素の自分でいられた時だったかもと思ったりも(笑)。
受験で大変だったけど、何だか楽しかったりもしたものです。
子供だけではなく、親の大人が読むにもいい1冊に思います。
あの頃の自分が蘇って懐かしくなりました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あさの あつこさんのその他の作品

藍の夜明け 3 / いただきます。ごちそうさま。 / 藤色の記憶 2 / えにし屋春秋 / 地に滾る / ハリネズミは月を見上げる



5月の新刊&オススメ絵本情報

明日になったら

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット