しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ファニー 13歳の指揮官
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ファニー 13歳の指揮官

著: ファニー・ベン=アミ
編: ガリラ・ロンフェデル・アミット
訳: 伏見 操
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年08月
ISBN: 9784001160109

四六 ・ 並製 ・ カバー ・ 176頁

出版社からの紹介

第二次世界大戦時,ナチスドイツ支配下のフランスから,子どもたちだけでスイスの国境をめざした,ユダヤ人少女の驚くべき実体験.

ベストレビュー

13歳

本の最初の2ページくらいを読んだ時点で初めて気づきました。あ、これは今年、見た映画の話だと...

13歳のユダヤ人の女の子が自分より小さなユダヤ人の子どもたちを連れて、スイスまで逃げ延びる話です。話の中にもでてくるのですが、彼女たちに協力してくれる人たち、その逆で、彼女たちを虫けら同然に扱おうとする者たち。自分がその時代に生きていたとしたら、どちらになったのだろうと思うと怖くなります。願わくば、前者でありたいです。

知識がないと背景が分かりづらいと思いますが、文自体は大変読みやすく、是非、読んでほしいです。
(汐見台3丁目さん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


伏見 操さんのその他の作品

ゆきのなかのりんご / バイバイ、わたしの9さい! / ゾウの家にやってきた赤アリ / ホラー横丁13番地 (2) 魔女の血 / ホラー横丁13番地 (3) ミイラの心臓 / ホラー横丁13番地 (6) 狼男の爪



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

ファニー 13歳の指揮官

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット