宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
しんまいぐま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しんまいぐま

  • 絵本
著: オカタオカ
出版社: 若芽舎

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年09月25日
ISBN: 9784903605470

2歳から
判型: 144mm×154mm、オールカラー
総頁数:12頁
製本:ハードカバー
ブックデザイン:平本祐子

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

人気イラストレーターのオカタオカさんが描くお馴染みのくまのキャラクターがついに絵本になりました。

主人公はちょっととぼけた「新米の」くま。だいすきなしゃけをつかまえようと川へやってきますが、

はじめての狩りはなかなかうまくいきません。はじめてはむずかしい!でも、はじめては楽しい!

思わず応援したくなる「しんまいぐま」のお話が、オカタオカさんのカラフルで楽しいイラストで描かれています。

若芽舎のミニ絵本シリーズは、読み聞かせを始めたばかりの小さなお子さまを対象にした、CDジャケットサイズの小さな絵本です。

いつでも、どこでも、何度でも、おはなしの世界がすぐに開きます。

メッセージカード(初版限定)が同封されていますので、プレゼントにもおすすめです。

しんまいぐま

しんまいぐま

ベストレビュー

かわいい

タイトル通りに「しんまいぐま」さがおかしかったです。
一生懸命だけど、なにかとぼけた感じがかわいいと思いました。
まあみんな最初はしんまいですよね!気付くときっとベテランになっているはず(?)。
そういう体験をこどももこれからしていくのだろうなー。がんばれー。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

しんまいぐま

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット