虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
水色の不思議
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

水色の不思議

作: 斉藤 洋
絵: 森田 みちよ
出版社: 静山社 静山社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

作家のわたしの周囲にときどきあらわれる、ちょっと生意気で、とても美しい少女がいる。彼女の正体は、動物園のフェネックだというのだが、ほんとうかどうかわからない。とにかく少女がそばにいるとき、いつも不思議なことが起こる。
いつも同じ場所で、スマホの地図を見ながら迷いつづけている、その人の正体は?(「スマートフォンの幽霊」)
お盆の日の公園に、何回も犬の散歩にやってくる飼い主。どうして次々、ちがう犬を連れてくるの?(「お盆」)
電車の窓から見る風景。繰り返し、教習所の踏切でジャンプするバイクを目撃するのは、なぜ?(「こ・の・で・ん・しゃ」)
など、全7話のショートストーリーは、いずれも都会の片隅にあらわれる幽霊たちや、不思議な現象をえがく物語。そして物語の中には、すべて「水色」が溶け込んでいる。

ベストレビュー

不思議体験

謎の美少女と出会い、不思議体験をする作家の7つの連作短編集。
読みやすいお話でした。
こちらは第二弾になるのですが、第一弾「オレンジ色の不思議」を未読でも大丈夫でした。
第一弾は第一弾で気になるので、読んでみたいと思います。

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ルドルフとノラねこブッチー  / 火星のカレー 宇宙人たちのひみつ / らくごで故事成語笑辞典 / ナツカのおばけ事件簿 (17) 暗闇の妖怪デザイナー / オリンピックのおばけずかん ビヨヨンぼう

森田 みちよさんのその他の作品

うみのとしょかん ウミウシ はじめてのこい / オレンジ色の不思議 / きんたろうちゃん / うみのとしょかん / オイレ夫人の深夜画廊 / 現代落語おもしろ七席



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

水色の不思議

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット