話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
ほねほねザウルス(19) ひかりのきょじんとやみのドラゴン

ほねほねザウルス(19) ひかりのきょじんとやみのドラゴン

  • 児童書
作・絵: ぐるーぷ・アンモナイツ
原案・監修: カバヤ食品株式会社
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,078

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年08月
ISBN: 9784265820504

小学校低学年〜
A5/96ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ゴンちゃんの家で、ベビー、トップス、ゴンちゃんが遊んでいると、
床の下からガリガリ…と変な音が…?
何と、床を突き破って現れたのは、あべこべランドにいるはずのモーラー博士!

あべこべランドは「ほねほね七不思議」のひとつで、地底にあるのです。
そこにはダークほねほねザウルスがすんでいるのですが、なにやら大変なことが起きているようで、
モーラー博士はベビーたちに助けを求めに来たのです!
いったい何が起きているのでしょうか?

ひかりの巨人、闇のドラゴンとは?
やがておとずれる、トップス、ゴンちゃんの大大大ピンチ!
ベビー、どうする!?

ベストレビュー

3人組の冒険シリーズです。

仲良し3人組が冒険していくシリーズ児童書です。
小学校低学年〜の一人読みにぴったりではないでしょうか。
恐竜が好きな子や戦いものが好きな子,冒険がすきな子は楽しめると思います。
もう10年近くも続いているロングランシリーズなので,それだけ人気があるのでしょう!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ぐるーぷ・アンモナイツさんのその他の作品

ほねほねザウルス(25) ティラノ・ベビー、うちゅうにいく!? / ほねほねザウルス(24) マヨイの森のステゴサウルス / ほねほねザウルス(23) まもれ!マンモスたちのだいち / ほねほねザウルス(22) ふっかつ!でんせつのファイヤーティラノ 後編 / ほねほねザウルス(21) ふっかつ!でんせつのファイヤーティラノ / ほねほねザウルス(20) いどめ!さいごのほねほね七ふしぎ

カバヤ食品株式会社さんのその他の作品

ドクター・ヨッシーのほねほねザウルス恐竜博物館 / ほねほねザウルス(18) たいけつ!きょうふのサーベルタイガー / ほねほねザウルス(17) はっけん!かいていおうこくホネランティス / ほねほねザウルス(16) ティラノ・ベビーとなぞの巨大いんせき / ほねほねザウルス(15) 大けっせん!ガルーダ対ヒドラ 後編 / ほねほねザウルス(14) 大けっせん!ガルーダ対ヒドラ 前編


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > ほねほねザウルス(19) ひかりのきょじんとやみのドラゴン

2022年1月の新刊&おすすめ絵本

ほねほねザウルス(19) ひかりのきょじんとやみのドラゴン

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット