話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
おせんべ やけたかな

おせんべ やけたかな

  • 絵本
構成・文: こが ようこ
絵: 降矢 なな
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,045

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2018年09月05日
ISBN: 9784494012596

0・1歳〜
判型:B5変型判/サイズ:21×18.7cm/頁数:20頁

内容紹介

みどころ

あかちゃんと一緒に読んでいるだけで、リズムが生まれる嬉しい絵本「わらべうたでひろがるあかちゃん絵本」シリーズの誕生です!

「お せ ん べ や け た か な…」
「やけた!」

この遊びも「わらべうた」。あかちゃんと遊ぶときは、おせんべに見立てた手を、トントンしたり、ひっくり返してみたり。さて、こんな楽しい遊びが、どんな絵本になっているのでしょう?

まずは、まんまるのおせんべが網の上に並んでいます。焼ける前のおせんべはまだ真っ白。そして、ページをめくると、「やけた!」。おせんべが一枚ひっくり返って…そこには焦げ目と一緒に愛らしいお顔が! この出現にはあかちゃんもお母さんもびっくりです。2枚焼ければ、2つの顔が。3枚焼ければ、3つの顔。表情だってどんどん変わります。

作者は作家としてだけでなく、子どもにお話を届ける活動に長く携わってこられたこがようこさん。わらべうたを通したお母さんとあかちゃんの「いい関係」を沢山ご覧になられてきたからこその、この作品。あかちゃんをトントンとあやす時の心地よいリズムと同じだと聞けば、なるほど納得。すぐに挑戦してみたくなりますよね。

さらに絵を描かれているのは降矢ななさんです。どこか懐かしいような、シンプルながらも愛らしく、ユーモラスに動きまわる登場キャラクター達。描き文字やあたたかい色合い、絵本の世界へ誘ってくれる見返しなど、細部にいたるまで魅力がたっぷり!「長く愛され続ける絵本を」という作り手の思いが伝わってくるようです。

あかちゃんは「おかお」が大好きだから、きっと喜んでくれるはず。そんな様子を見ていたらお母さんだって嬉しくなっちゃいますよね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おせんべ やけたかな

おせんべ やけたかな

出版社からの紹介

「お・せ・ん・べ・や・け・た・か・な」でページをめくると、「やけた!」。いちまいずつ、おせんべが焼けていきます。どのおせんべが焼けたかな? あかちゃんといっしょに指さししながら読んでも楽しい1冊。

ベストレビュー

楽しいわらべうた

有名なおせんべいのわらべうたの絵本です。
おせんべやけたかな?やけた!で、
おせんべいのお顔がひとつづつ増えていくんですが、このお顔がとってもかわいいんです。
ふれあい遊びはもちろんですが、おせんべいのかわいいお顔を見ているだけで笑顔になれる一冊ですね。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • 新装版 スノーマン
    新装版 スノーマン
     出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    名作『ゆきだるま』が装いをあらたに!少年がつくったスノーマンに命がやどる。文字のない美しい絵本

こが ようこさんのその他の作品

だいちゃんとマスくんのハテナ / どーこかな? / くまごろうとちゅうたの あそびえほん いっしょにやってみよう! / へんてこひろば おもしろことばであそぼう! / 0・1・2歳からのかみしばい わらべうたで あそぼ! / ぺこぺこペコリン

降矢 ななさんのその他の作品

ともだち いっしゅうかん / ヴォドニークの水の館 / ピーターとオオカミ / どうぶつABCえほんミニレター / あたまをつかった小さなおばあさん がんばる / あたまをつかった小さなおばあさん のんびりする


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > おせんべ やけたかな

内堀タケシさんの写真絵本「ランドセルは海を越えて」 不要になったランドセルをアフガニスタンへ届けて17年

おせんべ やけたかな

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット