話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

はじめてのおこづかい

はじめてのおこづかい

作: 生源寺 美子
画: 山中 冬児
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

税込価格: ¥594

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

フォア文庫(A)

作品情報

発行日: 1983年04月
ISBN: 9784323010335

小学校低学年から
新書判/17.3×11.3cm

出版社からの紹介

はじめての経験にゆれ動く幼い子どもの心を、こまやかな筆致で描いたロングセラー。5編収録。

ベストレビュー

お金の使い方

小学生になって、はじめておこづかいをもらうようになった女の子。
気軽に友達たちにねりけしをあげる!と約束してしまいますが、なかなかねりけしのお金を貯めるのはたいへんで…。
お金の使い方・大切さを考えることができる内容でよかったです。
お金は大切にね。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


生源寺 美子さんのその他の作品

はるのてがみはなにいろ? / おかしな かくれんぼ / いちぬけたいちぬけた / きらめいて川は流れる

山中 冬児さんのその他の作品

すずめの木笛 / 一九四一黄色い蝶 / おばあさん空をとぶ / 子ぎつねふうた(3) ふうたのかぜまつり / 子ぎつねふうた(4) ふうたのはなまつり / ねむの木ゆうびん


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > はじめてのおこづかい

舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー石丸幹二さん

はじめてのおこづかい

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット