アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
うずらかあさんとたまご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うずらかあさんとたまご

  • 絵本
作・絵: 島野 雫
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年08月31日
ISBN: 9784774621487

3・4歳〜 / 小学校低学年
195×270ミリ 32ページ

みどころ

あなたの「幸せなこと」「怖いこと」ってなんですか?
そう聞かれたとき、自分自身のことしか考えていませんでした。
自分がお母さんになるまでは――。
こんなにも素敵なかたちで、お母さんの愛と強さを描いている作品があるのか、と感動し
たのが本書なのです。

うずらのお母さんが産んだばかりの小さなたまご。
ころころ転がって行方不明になってしまいました。
心配であわてて探し回るうずらのお母さんの前に、へびさんがやってきて、探し物を手伝
ってくれることになります。
でも、「たまごを探していると知られたら、ヘビさんに食べられてしまうかもしれないわ

と、お母さんは心配になるのです。
そこで、「ちいさくてまるいものを探しているの」とだけ伝えます。
さらに、カラスさんとオオカミさんが協力を申し出てくれるのですが……。

こんなにハラハラする状況ってあるでしょうか。
うずらのお母さんの心配が、まっすぐに、痛いほど伝わってきます。
大切な小さなたまごはどこに?
そして、へびさんも、カラスさんも、オオカミさんもとても親切だけど、もしたまごを先
に見つけてしまったらどうしよう……という恐怖が拭い去れません。
うずらのお母さんの気持ちがこんなにも切実に伝わるのは、描かれる生き物たちの絵のリ
アルさにあるように思います。
かわいくとか、怖くとかデフォルメするのではなく、生き物そのものの姿を真摯に描こう
、伝えようとしているように感じられる絵なのです。
だから、良い悪いではなく、その生き物の野性そのものが伝わってくるのでしょう。
「食べられてしまうかもしれない」という恐怖を抱いているうずらお母さんの目線になっ
て見ると、へびもカラスもオオカミも怖く見えるのです。
物語の中で、ヘビもカラスもオオカミも、ちゃんと自分が持っている能力を生かしている
ことにも感嘆しました。きっと作者の島野雫さんは、とても生き物が好きで、観察をして
いる方なのだろうなと勝手に想像しています。
小さなうずらのお母さんの大きな愛のお話を、お子さんと一緒に読んでみてください。そ
して、お母さんの気持ちを言葉にして、お子さんに伝えてみてはいかがでしょうか。

(絵本ナビ編集部)

うずらかあさんとたまご

出版社からの紹介

大切なたまごが転がっていってしまって、今とってもアセっているうずらかあさんに、「なにかさがしてるの?」と声をかけてくれたのは…?
好評『おなかのなかで』につづく、島野雫の美しくて優しいユーモアえほん。ユニークな世界観で魅せる素敵なお話。

ベストレビュー

申し訳なくて・・・・・

うずらかあさんが、どうしても「卵をさがしている」と、言えなかった

のがわかります。私も、ただ親切で優しいへびさん・カラスさん・

オオカミさんたちを疑ってしまったのが、申し訳ない気がしました。

一生懸命に「探してあげよう」と、純粋で親切だっただけだったの

に、疑って悪かったと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

島野 雫さんのその他の作品

おなかのなかで



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

うずらかあさんとたまご

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット