新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
ぼくたちのプレゼントはどこ?

ぼくたちのプレゼントはどこ?

  • 絵本
作: リチャード・スキャリー
訳: 木坂 涼
出版社: 好学社 好学社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年10月17日
ISBN: 9784769022299

みどころ

今日はクリスマス。
部屋にはサンタさんがおいていってくれたプレゼントがたくさん!
朝いちばんに起きてきたのは、2匹のねずみくんたち。
さっそく一つ一つプレゼントをのぞきこんでいるよ。

プレゼントでぱんぱんにふくらんだ靴下、
色とりどりのキャンディー。
絵本も!

ねずみくんたちは、ツリーに登って、あたりをキョロキョロ。
何かを探しているのかな?
かっこいいおもちゃにドール・ハウス、真っ赤な車に大きなお人形。
ああ、素敵…。
ページをめくるたびに登場するプレゼントに、うっとり。
でも、ねずみくんたちが探していたものは見つかったのかな…?

リチャード・スキャリーの描くクリスマスプレゼントの数々は、愛らしくて、かっこよくて、クラシカル。私たちがどこかで憧れるアメリカのクリスマスの雰囲気。読んでいるだけで、ワクワクが伝わってきますよね。ひとつひとつ名前を確かめたり、好きなものを選んでみたり、包み方を真似してみたり。小さな子から楽しめるクリスマス絵本、存分に味わってくださいね。


(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ぼくたちのプレゼントはどこ?

出版社からの紹介

きょうはクリスマス。朝いちばんにおきてきたのは2匹のねずみくんたち。さっそくサンタさんがおいていってくれたプレゼントをのぞきこんでいるよ。
クリスマスのわくわく感、プレセントをもらう嬉しさがつまった楽しい絵本。ちいさなお子様にぴったり!各ページにでてくるねずみくん探しをしたり、次々に登場するプレゼントから好きなものを選んだり、コミュニケーションを楽しみながら、読んでみてください。

ベストレビュー

クリスマスってワクワクするね

大きなお目目がクリクリの可愛い小さな2匹のネズミたち。
クリスマスツリーやプレゼントの上をチョコチョコと動き回ります。
クリスマスのワクワク感や可愛らしさがぎゅっと詰まった絵本です!
どのページも素敵で、飾っておきたいくらい!
最後には、自分たちのプレゼントを見つけて、入り込んじゃう姿が微笑ましいです。
(ピーホーさん 40代・ママ 女の子6歳、女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
1,100円
1,100円
1,320円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,400円
1,980円
385円
726円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ぼくたちのプレゼントはどこ?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら