はずかしがりやの しろうさちゃん はずかしがりやの しろうさちゃん  はずかしがりやの しろうさちゃん の試し読みができます!
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
海辺の村のおばあちゃんの家ですごす夏休みのお話。はずかしがりやのこどもの気持ちを、丁寧な絵で描いた絵本。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
アヤンダ おおきくなりたくなかったおんなのこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アヤンダ おおきくなりたくなかったおんなのこ

  • 絵本
文: ヴェロニク・タジョ
絵: ベルトラン・デュボワ
訳: 村田 はるせ
出版社: 風濤社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年04月
ISBN: 9784892194474

サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 28cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

戦争なんてだいきらい!おとうさんをなくしたかなしみにおおきくならないことをきめたアヤンダ。コートジボワールの女性作家ヴェロニク・タジョ―アフリカの戦争を憂い描かれた絵本。

ベストレビュー

アヤンダは普通の女の子

戦争で父親を失ったアヤンダは、大きくなることを拒絶しました。
しかし、何時までも子どものままではいられません。
大きくなるということは、心の成長を現しているのでしょうか。
勇気を奮い起たせれば、自分の背丈よりも大きい人間になれるのでしょうか。 
最後に普通の女の子に戻れたアヤンダは、アフリカでいきる人たちの英雄であったようです。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > アヤンダ おおきくなりたくなかったおんなのこ

ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

アヤンダ おおきくなりたくなかったおんなのこ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット