なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ペネロペのマグネットあそび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ペネロペのマグネットあそび


出版社: 交通新聞社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年08月20日
ISBN: 9784330903187

3歳以上
縦190mm×横243mm×厚さ12mm

出版社からの紹介

フランスの絵本から生まれたキャラクター「ペネロペ」がマグネットあそび絵本になりました!
付属のマグネットパーツは全部で36枚です。
「なかま探し」「絵合わせ」「変身ごっこ」「数あそび」の4つの場面に合わせて、キャラクターや着せ替えパーツなどの可愛いマグネットを貼って遊べます。
遊び終わったマグネットは、本に付属の透明ケースにお片付け。
本棚にもすっきりとしまうことができます。

Penelope by Anne Gutman and Georg Hallensleben
(C) Gallimard Jeunesse
Licensed by Nippon Animation Co., Ltd.

<ぺネロペについて>
「ペネロペ」は、ゲオルグ・ハレンスレーベンとアン・グットマン夫妻によるフランスの絵本シリーズです。
2003年に誕生し、今では世界各国で翻訳されています。2004年には日本語版が出版。
2006年に放送スタートしたアニメ『うっかりペネロペ』は、現在も毎週水曜日にEテレにて放送され、人気を集めています。

ペネロペのマグネットあそび

ベストレビュー

3歳くらいの子によさそう!

我が家の娘も3〜4歳くらいの時,「ペネロペ」が大好きでした。我が家は「ペネロペのすごろく」を購入しました。
小学生になった今でもEテレでやっている5分アニメ「ペネロペ」を見ていますが(笑)。
こちらはマグネット遊びセットです。
シールより丈夫ですし,何度も何度も使えるのでいいと思います。
3歳くらいの女の子のプレゼントにいいのでは!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

ペネロペのマグネットあそび

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット