新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
ビター・ステップ

ビター・ステップ

  • 児童書
作: 高田 由紀子
絵: おとない ちあき
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2018年09月05日
ISBN: 9784591159903

小5 小6
サイズ:188mm x 134mm/ ページ数:287ページ

ベストレビュー

難しい問題

このおばあちゃんの症状は、脳血管性認知症なのかなと思った。
私の亡くなった母が脳梗塞の後、感情のコントロールができなくなったり、物取られ妄想があったりと、娘としてかなり苦しんだ経験があるからだ。

幸いにも私は当時カウンセリングを勉強していたので、先生や先輩たちに精神的に助けてもらった。

児童書としては、最初からかなり重たい内容だった。主人公のあかりが小学生でありながら、奮闘している姿が健気に思えた。

今の児童書には、昔に比べてかなりハードな内容が盛り込まれている。子どもたちに介護の現状を知らせるということよりも、このような環境に育つ子どもたちに、「悩んでいるのはあなただけではないよ」というメッセージが作者から送られているような感じを受けた。

まずは、大人がしっかりと考えるべき問題だと思うが、悩んでいる子どもたちに何らかの形で届くといいな。
(はなびやさん 50代・ママ 男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

高田 由紀子さんのその他の作品

ポプラキミノベル オン・ステージ!(1) あいつはナイショの幽霊部員!? / スイマー / きみが、この本、読んだなら とまどう放課後 編 / 君だけのシネマ / 青いスタートライン

おとない ちあきさんのその他の作品

よろこびの歌 / 保健室経由、かねやま本館。(3) / オオハシ・キング / 恋とポテトとクリスマス Eバーガー3 / 保健室経由、かねやま本館。(2) / 保健室経由、かねやま本館。



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

ビター・ステップ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット