ぼくは くまですよ ぼくは くまですよ
作: フランク・タシュリン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
深く、広く考えるって、とっても大切!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
なまえをつけて
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なまえをつけて

  • 絵本
詩: 谷川 俊太郎
絵: いわさき ちひろ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り6

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年09月
ISBN: 9784065128008

A12取 32ページ

出版社からの紹介

いわさきちひろの生誕100年にあたる2018年、ちひろ美術館(東京・安曇野)では、「Life」をテーマに、さまざまな展覧会を1年にわたり開催中。
中でも注目されているのは、詩人・谷川俊太郎とのコラボレーションで展開するちひろさんの新たな世界。
この展覧会の展示にも使われる谷川さんの新作書き下ろしの詩が、ちひろさんが描いた子どもたちとともに一冊の絵本になります。
谷川さんの詩によって命が吹き込まれ、ちひろさんの描く子どもたちがいきいきとおしゃべりをはじめます! 子どもたちは絵本を読むお友だちに「さあ わたしになまえをください」と語りかけてきます。
さあ、みなさんは子どもたちにどんななまえをつけますか? なにをおしゃべりしますか?
新しい時代に受け継がれる普遍的な作品、誕生です!

ベストレビュー

安曇野を旅したくなりました

表紙の女の子に、「いわさき ちひろ」だと、思って図書館から借りてきました。ぼんやりとしたファンタジックな世界にいるような柔らかいいわさきちひろの絵が大好きです。優しいけれど、自分を持っているシンの強さを持っている少女に未来への希望を見出しました。安曇野を旅していわさきちひろ美術館を訪れたいと思いました。なんど訪れても不思議な魅力のある美術館です。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


谷川 俊太郎さんのその他の作品

講談社文庫 100万分の1回のねこ / あしながおじさん / ボードブック まるまるまるのほん / からっぽ / おばあちゃんのはこぶね / 英語でもよめる じぶんだけのいろ

いわさき ちひろさんのその他の作品

いわさきちひろ名作絵本 あおいとり / いわさきちひろ名作絵本 おやゆびひめ / いわさきちひろ名作絵本 愛蔵版 おやゆびひめ・あおいとり / いわさきちひろ名作絵本 はくちょうのみずうみ / いわさきちひろ名作絵本 しらゆきひめ / 絵本 窓ぎわのトットちゃん 1・2巻セット



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

なまえをつけて

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット