おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
紙芝居 きんいろのうま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 きんいろのうま

脚本: おかもと あつし
絵: 伊藤 秀男
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

2017年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

作品情報

発行日: 2017年12月
ISBN: 9784494092697

判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm 頁数:12場面

出版社からの紹介

なまけものの吾作のまえに貧乏神があらわれた。「おまえには長年せわになったから、いいところへつれていってやろう」というのだ。貧乏神についていくと、宝物をつんだ金色の馬がやってきた……ユニークな昔話です。

ベストレビュー

鉛も磨けば金になる

怠け者で貧乏なごさくでしが、貧乏神が家を出ていくときに素晴らしい贈り物をしてくれました。
金の馬も、銀の馬も捕まえることはできませんでしたが、捕まえた鉛の馬が運んできた道具は、ごさくに働くことで富を得られることを教えてくれました。
大晦日に始まって、十五夜で終わるお話。
ごさくは働き方を知らなかっただけでしょうか。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


伊藤 秀男さんのその他の作品

せつぶんのおに / あのときの カレーライス / おにぼう / 日本の神話 古事記えほん【三】 やまたのおろち〜スサノオとクシナダヒメ〜 / げんこつげんたろう / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(12) 古田足日子どもの本



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

紙芝居 きんいろのうま

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット