新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
交響曲「第九」 歓びよ未来へ! 板東俘虜収容所 奇跡の物語

交響曲「第九」 歓びよ未来へ! 板東俘虜収容所 奇跡の物語

  • 絵本
作: くすのき しげのり
絵: 古山 拓
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年03月20日
ISBN: 9784569787534

小学校中学年から
B5変型判上製・48ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

1918年6月1日、徳島県鳴門市の板東俘虜収容所……。ドイツ兵俘虜(捕虜)たちによって、ベートーベン交響曲「第九」が、アジアで初めて全曲演奏されました。初演の背景には、俘虜に対する人道的な配慮を行った松江豊寿所長の存在がありました。彼はドイツ兵俘虜に対して、「彼らも祖国のために戦ったのだから」と、俘虜の住環境の改善などについて上官に粘り強く交渉し、最後までその姿勢、信念を貫いたのです。

 後年、板東俘虜収容所の元俘虜であったパウル・クライ氏は、次のように言っています。「世界のどこに、バンドーのような収容所があったでしょうか。世界のどこに、マツエ大佐のような収容所所長がいたでしょうか」。

 なぜ、鳴門市では「第九」を皆歌うのか。……本書は、主人公の転校生・愛子が感じたこの素朴な疑問に、ドイツ兵俘虜の「私」が当時を振り返る形で答えます。

 日本初の「第九」演奏会から百年にあたる年の記念すべき発刊!

ベストレビュー

第九合唱の歴史を知る

年末に歌われる交響曲「第九」が日本で初めて歌われた事と、ドイツ兵俘虜収容所との関わり、それが百年も昔の出来事だったことを初めて知りました。
収容所というと過酷な生活を想像するのですが、なんともおおらかな、ひとつの文化圏のようにして存在したことにも驚きを感じました。
図書として紹介されていたならば、たぶんたどり着くことのない史実と、絵本を通して巡り会うことのできる幸せを感じた一冊です。
絵本はいろんな出会いを作ってくれます。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

くすのき しげのりさんのその他の作品

おとうさんのぼり / わたし、わすれものが おおいです / ともだち / 3かい なかしたろか / いち・にの・さんかんび / ぼくらは少年鑑定団! 発見! 謎の縄文土器

古山 拓さんのその他の作品

13枚のピンぼけ写真 / 川があふれた!まちが沈んだ日 生きる力をくれたキジ馬くん / 5つの風の絵ものがたり(全5巻) / 絵本版 海の見える丘 / あなたの一日が世界を変える[日英対訳] Your day will change the world[Japanese and English] / しゅるしゅるぱん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 交響曲「第九」 歓びよ未来へ! 板東俘虜収容所 奇跡の物語

お化けや妖怪の絵本5選 by 好書好日

交響曲「第九」 歓びよ未来へ! 板東俘虜収容所 奇跡の物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット