ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

紙芝居 おにたとおふく

紙芝居 おにたとおふく

脚本・絵: 野村 たかあき
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年02月
ISBN: 9784494092499

判型:B4判/サイズ:26.5×38.2cm 頁数:12場面

出版社からの紹介

昔むかし、節分の日。「おにはそと、ふくはうち!」豆まきがはじまった家から、鬼の子おにたがとびだすと、福の神の子おふくとばったり出会った。おにたは一人前になるためにつぎの家をさがさなければいけない。おふくといっしょに、くらくなった山の中へあるいていくと…。

ベストレビュー

正月と節分が一緒に来たみたい

節分では嫌われ者の鬼のおにたと、喜ばれる福の神のおふくがなかよく貧乏な老夫婦の節分を手伝います。
正月のお話をするには少し過ぎてしまったし、節分にはちょっと早いタイミングでピッタリの紙芝居です。
こういったお話では、野村たかあきさんの線の太い絵がさえわたります。


(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

野村 たかあきさんのその他の作品

千両みかん / せかいのくにで おめでとう! / そこつ長屋 / さるの てぶくろ / しばはま / ねこのさら


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 紙芝居 おにたとおふく

『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

紙芝居 おにたとおふく

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット