どうようクラシック 名曲ピアノえほん 改訂版 どうようクラシック 名曲ピアノえほん 改訂版
 出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
37鍵盤、正しい音程、和音もひける本格ピアノ絵本。童謡・アニメソング・英語・クラシック、全50曲の自動演奏&楽譜つき。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ねむたい ねむたい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねむたい ねむたい

  • 絵本
作: やぎゅう げんいちろう
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねむたい ねむたい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年10月05日
ISBN: 9784834084214

0才から
ページ数:20ページ/サイズ:21×20cm

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ねむたくて、ねむたくて、びーびー泣いていたなすびのこですが…

“ねーたーよー”

いつの間にかこってんと横になって寝てしまいましたよ。
続いてねむたい、ねむたいばななのこも、かぼちゃのこも…

“ねーたーよー”

あー、可愛い。なんて可愛いのでしょう。
ねむたいのかな、寝るのかな、という表情からの…

“ねーたーよー”

これがいいのです。
…え、絵が大らか過ぎて違いがわからないって?
いえいえ、わかるんですよ。見守っているママには。パパには。
その瞬間のなんともいえない愛らしさと安堵感。
幸せな時間です。

“ねーたーかーなー”“ねーたーかーなー”

寝そうで寝ないそらまめの兄弟たちだって、ほら。
いつの間にか、いいお顔で「おやすみなさい」。

声に出して読んでいるだけで、あかちゃんも、小さな子どもたちも、読んでいる大人だってねむたくなってきてしまうこの絵本。そのひみつはやっぱり、愛らしくて大らかで、それでいてクスっと吹き出しちゃうようなやぎゅうげんいちろうさんの絵とことば。語尾をのばしたその言い方に、なんだか全身の力が抜けちゃうんですよね。

息子はすっかり大きくなりましたが、今さらクセになってしまいそうなあかちゃん絵本です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ねむたい ねむたい

出版社からの紹介

「ねむたいねむたい なすびのこ」。なすびのこは、こってんと横になって寝てしまいました。つづいて、バナナのこも、かぼちゃのこも、そら豆のこも、こってんこってんと横になって寝てしまいました。子守歌のように繰り返される言葉と眠たげなやさいのこたちの表情が、赤ちゃんを眠りの世界にいざないます。おやすみなさいの絵本の定番として、眠りにつく前のひととき、赤ちゃんとゆったりとした気分で読んでほしい1冊です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やぎゅう げんいちろうさんのその他の作品

おてらのつねこさん / おなべふこどもしんりょうじょ わらべうたの「おなべふ」より / もちっこやいて / おじいちゃんの ひみつ / はらぺこさん / けけけのけ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

ねむたい ねむたい

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット