せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
アリになった数学者
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アリになった数学者

  • 絵本
文: 森田 真生
絵: 脇阪 克二
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アリになった数学者」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年10月05日
ISBN: 9784834084344

小学中学年から
ページ数:48ページ/サイズ:26×20cm

出版社からの紹介

1とはなにか? アリたちに導かれ新しい数の世界へ。

 数や図形を便利につかう方法を教えてくれるのが「算数」。「数学」は、そもそも、その数や図形とはなにか? と考える学問です。そんな「数学」の世界を探求する数学者は、ある日気がつくと、アリになっていました。数学者は、アリたちと数学について語りあいたいと願います……。さて、アリたちに人間の数学、「数」は理解されるのでしょうか? 数を通してこの世界をどう理解するか。アリたちが導くあたらしい数の世界へ。

ベストレビュー

異文化理解

数学的な考え方や哲学的なお話で
文字も多く、少し難しかったのですが、
7歳児は一人で読み、
「なんとなくわかったよ、おもしろかった〜」
と言っていました。

数学からはなれ、
そもそも概念が違う人たちと
理解するのって本当に大変ですよね。
どちらかといえば、
異文化理解に似ているなと感じました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 数学 > アリになった数学者

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

アリになった数学者

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット