宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
にっぽんのちずえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にっぽんのちずえほん

  • 絵本
絵: わらべ きみか
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「にっぽんのちずえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年02月
ISBN: 9784893250841

2・3歳から
頁数:84ページ
サイズ:23×23cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

スキンシップ絵本シリーズ。日本の国土や、各都道府県の風物を紹介。他に固有の動物や祭り、世界遺産のコラムなどもいっぱい。幼児から大人まで楽しめます。

ベストレビュー

可愛い地図ですね!

50代の私は、
兵庫県以外に住んだことがありません。

それは暮らしやすかったのかもしれませんが、
日本国内のいろんな都道府県に住んでみたら、
もっともっといろんな発見があっただろうなぁ。。と思います。

絵も可愛らしく
見ているだけでも楽しめるので
小さいうちから 地図を覚えようというより、
何度も見たり、
旅行に行ったり、
いろんな土地の人と出会って
視野を広めたらいいことですね。

日本ってこんなに素敵なんだって
あらためて思いましたよ!
いい歳して知らなかったことも
多々ありました(笑)

絵本から教わることいっぱいです。
(koyokaさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

わらべ きみかさんのその他の作品

あひるが あるいて あいうえお / いちごが いっこ いろ・かず・かたち / しかけえほん かわいいどうぶつ / しかけえほん どうぶつえん / はじめてのおけいこ ちえあそび 2・3・4歳 / ミーミとクークのしかけえほん トイレどこ?



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

にっぽんのちずえほん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット