いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
まよなかのおならたいかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まよなかのおならたいかい

  • 絵本
作: 中村 翔子
絵: 荒井 良二
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年09月20日
ISBN: 9784569788081

小学校低学年〜
A5判上製/80ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

 しいくがかりのげんさんは、昼間にねてばかりいる動物たちを心配していました。起きてくれないからと、子どもたちがゴリラに石を投げたりしています。ところが、夕方のえさの時間になると動物たちは目を覚まし、エサをたくさん食べてまたすぐに眠ります。

 ふしぎに思ったげんさんは、夜中に動物たちを見張ってみることにしました。うとうとしていたげんさんが目を覚ますと、なんと広場では動物たちが集まって「おならたいかい」を開いていたのです。

 次の日の夜もおならたいかいは続き、おならをしないヘビが審査をしています。きりん、ぺんぎん、インコなどがつぎつぎとおならをしていきます。そして、動物の王様、らいおんが登場するとみんなわくわくしました。ところが、おならは「ス――」というだけで、音がなりません。「くさいにおい」では、らいおんが一番でした。それからもサイやカバがおならをしていき、最後に優勝したのは……?

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中村 翔子さんのその他の作品

まよなかのくしゃみたいかい / おはなし カイとナツ(あるふたごちゃんのものがたり) / ねこの郵便屋さん / きらきらやさん / カバのモモがママになった! / パンダ写真集 コウコウとタンタン

荒井 良二さんのその他の作品

きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ  / 水の絵本 / まめしば / きょうはそらにまるいつき / チロルくんのりんごの木 / そりゃあもう いいひだったよ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

まよなかのおならたいかい

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット