チコちゃんに叱られる チコちゃんに叱られる
文: 海老 克也 絵: オオシカケンイチ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あの「チコちゃんに叱られる」が絵本になりました!知られざるチコちゃん3歳の時のお話
まゆみんみんさん 40代・ママ

話題のチコちゃんが絵本に(笑)。
テレビで放送されているのを時々見ますが…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
クリスマスツリーをかざろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クリスマスツリーをかざろう

  • 絵本
文: パトリシア・トート
絵: ジャーヴィス
訳: なかがわ ちひろ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年11月01日
ISBN: 9784776408703

5〜7歳
28×25p


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

みどころ

ほっそりのっぽの木、まんまるふとっちょの木。
とがっている木、つやつやしなやかの木…どれにしようかな?

何をしているかと言えば、クリスマスツリーにする木を選んでいるのです! 本物の木を買ってきて、家に持ち帰り、飾り付けるのです。こんなワクワクすることが、外国では珍しいことではないのです。

この絵本では、ツリーを買ってきて、家の中に設置して、お水をあげて、オーナメントをつけて…準備からお手入れや飾り付けのコツまで細かく教えてくれながら、クリスマスに向けてどんどん気分を盛り上げてくれます。さらに、もっと楽しむポイントがたくさん! ジャーヴィスのポップだけど優しい色で描き出すツリーの絵も最高に素敵です。

こんな夜を過ごせたらな…そうやって憧れるだけでも幸せな気持ちになれるんですよね。クリスマスって。だからこそ、プレゼントにもおすすめな一冊です。表紙にはキラキラなリボンもかかっていますよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

クリスマスツリーをかざろう

出版社からの紹介

日本では、ツリーを買ってきて飾り付ける、という習慣は、まだまだポピュラーではありませんが、外国ではめずらしいことではありません。ツリーを買って、水をやって、飾り付けて…。そんなひとつひとつが、クリスマスが近づいてくる気分をもりあげてくれます。この絵本には、ツリーのお手入れの仕方も、飾り付けのコツも、さらにクリスマスを楽しむちょっとしたアイデアもあります。いっしょに読んで、最高のクリスマスを迎えましょう。プレゼントにもぴったりです。

ベストレビュー

クリスマスまでワクワク

小さい今だけでなく大きくなっても読み続けられるクリスマスの絵本だと思い、離れて住んでいる2歳9か月の孫に贈りました。
読み進めるにつれて、待ち遠しいクリスマスに向かって飾り付けが完成するまで、ワクワクした気持ちになります。
最高のクリスマスになるように気分を盛り上げてくれる絵本です。
表紙には、赤いリボンが掛かっていて素敵です。
大人になっても楽しめて、プレゼントにぴったりの1冊です。
(リーバーさん 50代・じいじ・ばあば 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジャーヴィスさんのその他の作品

もぐらのモリスさんおうちにかえりたい! / ホッキョクグマと南極のペンギン / アランの歯はでっかいぞ こわーいぞ

なかがわ ちひろさんのその他の作品

イギリス・スコットランドのむかしばなし ノロウェイの黒牛 / いつか あなたが おおきくなったら / おおかみのおなかのなかで / そらはあおくて / 101ぴきのダルメシアン / プリンちゃんのハロウィン



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

クリスマスツリーをかざろう

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット