おおきいツリー ちいさいツリー おおきいツリー ちいさいツリー
作・絵: ロバート・バリー 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスに、心あたたまる絵本を家族で…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
だいこんさん おふろに はいる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だいこんさん おふろに はいる

  • 絵本
作: 岡田 よしたか
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「だいこんさん おふろに はいる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年11月01日
ISBN: 9784569788166

4〜5歳から
幼年・小学初級 A5判変型上製 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「おふろ はいって きれいになろ」

そう言ってお風呂場に向かっているのは、大根のきょうだい達。
小さいの、ひょろ長いの、でかいの、太っているの。
見るからに個性的な4兄弟は、入る前に葉っぱを取ってもらい、タオルを頭にかけて。

彼らは今日、お料理をしてもらう日なのです。
かけ湯をして、体をしっかり洗い、みんなで仲良く湯船に入ります。
鼻唄なんて歌いながら、すごく平和な光景です。

なんだ、なんだ、この感じ。
岡田よしたかさんの描く食べ物たちは、いつも目や鼻なんて付いていないのだけれど。
足も手もはえていないのだけれど。
ものすごく、生きている!
体の向きを変えるだけで、会話まではずんじゃって。
おまけに湯船にはブリやくしカツさんまで入ってきて…!?

はしゃいでいた彼らは、そのまま自然にぶり大根にお料理されていくのです。
あんなに豊かな体の4兄弟、美味しいに決まってます。

「ぼくらが おかずやがな」
「あ、そやったな」

そこにあるのは大いなる違和感、だけど自然体でほのぼのしてて。
おまけに関西弁がしっくりきていて笑ってしまう。
『くしカツさんちは まんいんです』『はずかしがりやの バナナくん』に続く、岡田よしたかのユーモア絵本シリーズ第3弾も、やっぱりかなりクセになる面白さです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

だいこんさん おふろに はいる

だいこんさん おふろに はいる

出版社からの紹介

今日は、大根のきょうだいがお料理をしてもらう日です。葉っぱをとってもらったきょうだいは、お風呂に入りました。かけ湯して、湯船に入って、体をあらって、歌をうたいます。

そこへ、「わしも いれてー」と大きなブリが入ってきました。窮屈なのでブリには出て行ってもらうと、次に入ってきたのは、なんとくしカツさん! ところが、お湯では物足りないようで、油のお風呂に入りに行ってしまいました。

湯船では、大根のきょうだい4人が、もぐりっこをすることになりました。「いくでー、せーの!」

『くしカツさんちは まんいんです』『はずかしがりやの バナナくん』に続く、岡田よしたかのユーモア絵本シリーズ第3弾! 
大根のきょうだいが繰り広げる関西弁の掛け合いのテンポがよく、ユーモアたっぷり! 読み聞かせにもオススメの一冊です。

ベストレビュー

ユーモアたっぷり

かけゆをして、洗って湯船にはいります。もぐりっこしてズルしたり、主人公が大根ってだけで普通のお風呂の光景が広がったあとは…ぶりがお邪魔してきたり、串カツが油のお風呂に入ってカラっと揚がったり、お風呂から急に今日の夕食にシフトしていく感じが楽しかったです。「今日の晩御飯なんやろ」「ぼくらがおかずやがな」っていう関西弁がおもしろいです。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岡田 よしたかさんのその他の作品

すすめ! かいてんずし / おべんとうばこの なかから / オニのきもだめし / ジャンケンの神さま / ハブラシくん / もうあかん!



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

だいこんさん おふろに はいる

みんなの声(5人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット