話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
くるみ割り人形と秘密の王国

くるみ割り人形と秘密の王国

  • 児童書
作: メレディス・ルースー
訳: しぶや まさこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥858

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「くるみ割り人形と秘密の王国」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年11月30日
ISBN: 9784037921804

小学校中学年から
18cm×12cm/196ページ

出版社からの紹介

「不朽の物語「くるみ割り人形とねずみの王様」をもとにディズニーが作り上げた、幻想的な実写映画の小説版です。

亡き母からの贈り物の鍵をさがすクララは、くるみ割り人形にいざなわれ、秘密の王国へ――。雪の国、花の国、お菓子の国、そして第四の国を訪れ、おどろくべき冒険をくりひろげます。
小説版は、映画の物語「クララ編」と、秘密の王国の成り立ちをえがいた「マリー編」の二部構成。『くるみ割り人形と秘密の王国』の世界をより深く味わうことができます。」

ベストレビュー

映画では語られなかった部分が読める

映画を先に見てから買いました。
映画はやはり映像で魅せるものなので、きらびやかな衣装や世界観、演技などを楽しみましたが、この本ではストーリーや登場人物の心の動きを楽しむことができました。
特に、この小説版では、映画では語られなかったクララの母親の物語が収録されているので、そこが読みごたえがありました。
母・マリーとシュガー・プラムの関係、マザー・ジンジャーの立場など、「そうだったのか」と新たな発見がありました。
(mominさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

メレディス・ルースーさんのその他の作品

ジャック・ジャック ねんねのだいぼうけん

しぶや まさこさんのその他の作品

アナと雪の女王2 / 〈実写版〉ダンボ / プーと大人になった僕 / ディズニーアニメ小説版 リメンバー・ミー / カーズ/クロスロード / モアナと伝説の海


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > くるみ割り人形と秘密の王国

装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

くるみ割り人形と秘密の王国

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット