虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
はりねずみくんの あかいマフラー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はりねずみくんの あかいマフラー

  • 絵本
作・絵: はらだ よしこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年10月27日
ISBN: 9784065133651

4歳〜
32P

みどころ

寒い季節に心があったまるおはなし。
さむがりなはりねずみくんに、ひつじばあばが赤いマフラーを編んでくれました。
はりねずみくんは大喜びで赤いマフラーをして遊びに出かけたのですが、帰り道でマフラーをなくしたことに気がつきました。大事な赤いマフラーはなかなか見つからなくて…。

北風がびゅっと吹いても、赤いマフラーがあるからニコニコ顔のはりねずみくん。とっても愛らしい笑顔にこちらまでニッコリしてしまいます。
でも、マフラーをなくしてしまって困った顔に。小さなはりねずみくんの心はドキドキ、チクチク。
遊びに夢中になって、ハッと気がつくと何かやらかしてた!ってこと小さい時にはよくありますね。
はりねずみくんが泣きながら向かった先のひつじばあばの優しいこと。
赤いマフラーにはひつじばあばの愛情がたっぷり。白地の多いページに、ぽっちりとした赤が効いています。

読み聞かせの時は、本の裏であったかそうなマフラーをしているうさぎくんとりすくんもゆっくり見せて終わりにするとよいですね。

2才ごろから。冬のお話会に、親子の読み聞かせにおすすめします。

(山田裕子  小学校司書)

出版社からの紹介

寒がりのハリネズミくんは、ばあばから手編みのマフラーをプレゼントされます。すぐにくるんと巻いて外に遊びに出たハリネズミくん。広場でおともだちのりすくんやうさぎさんと出会って、いっしょに遊んでいるうちにマフラーをはずしてしまいました。おうちに帰る途中で、マフラーがないことに気づいたはりねずみくんは、急いで広場に戻りましたが、マフラーがありません。泣き出したハリネズミくんに……。

ベストレビュー

ほっこりしますよ

といかやさんの作品?
と、思ったら、違いました
やわらかい、やさしいタッチの絵です

今、流行のはりねずみ ですね
インスタ映えするとか
絵にしても、なにか
かわいらしい感じなのかしら

おはなしは、これまた
ほっこり
です

冬のおはなしで
雪の風景の中で
赤いマフラーはとても目立って
あたたかそうです

ひつじのばぁば が
そのマフラーを編んでくれたのですが
そっか!
毛糸→ひつじ
なのかな?

突然ひつじのばぁばだったので(笑

なくしちゃって大変・・・
悲しい気持も共感してしまいます

でも・・・大丈夫!!

ばぁばの家には
みんなとの絵?写真?も
飾ってあります
とても、ホッとするおはなしです
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

はりねずみくんの あかいマフラー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット