あずき

あずき

  • 絵本
作: 荒井 真紀
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年11月10日
ISBN: 9784834084276

4才から
ページ数: 28ページ/サイズ: 26×24cm

出版社からの紹介

おいしいあずきができるまでを見つめます

おめでたい席には「お赤飯」、お正月の「お汁粉」、ひな祭りの「よもぎだんご」、こどもの日の「かしわもち」など様々な行事で、あずきを使ったお菓子や料理が食べられてきました。なぜ、おめでたい席に、あずきを食べるのでしょうか? それは、あずきの赤い色にある思いが込められているからなのです。あずきの生長を見ていきながら、その赤い色が出来るまでを観察し、そこに込められた思いに迫ります。

ベストレビュー

あずきについてよく分かる

あんこの作り方の本はよく見かけますが、
あんこのもとになる、あずきはどうやって出来ているのか、
大人の私も知っているようで知らない絵本でした。
小豆を土に植えてから、小豆として収穫するまで、そして、そのあとあんこにして、あんこを使った沢山のおかし。そしてお赤飯。
リアルな絵も解説もとても分かりやすかったです。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


荒井 真紀さんのその他の作品

まどのむこうの くだもの なあに? / いちご / チューリップ / まるいものの なかに / たんぽぽ / あずき



2月の新刊&オススメ絵本情報

あずき

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット