新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

たんぽぽふうたろうと7ふしぎ

たんぽぽふうたろうと7ふしぎ

  • 絵本
作: くりはらたかし
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年11月20日
ISBN: 9784097268222

3〜12歳
AB判・42p

出版社からの紹介

個性豊かな妖怪たちが出てくる絵本

さすらいの旅人・たんぽぽふうたろうは、ある日、おそろしい妖怪のいる「もののけがはら」に迷い込みました。そこで出会った一風変わった妖怪たちの助けを借りて、ふうたろうは村を荒らす大だぬき退治に挑みます。

ふうたろうが出会うのは、手をたたくとおじぎをする「ぺこりスギ」や、階段を最上段まで上ると一番下まで戻されてしまう「ふりだしかいだん」など、ちょっぴりヘンテコな個性をもつ妖怪たち。
そんな妖怪たちの特技をどのように使って悪者大だぬきをやっつけるのでしょうか!?

愛らしい妖怪たちと、ドミノ倒しのように次々と展開する疾走感がたのしい、新感覚の妖怪絵本です。



【編集担当からのおすすめ情報】
漫画家・アニメーション作家・イラストレーターと多彩な顔を持つ作家・くりはらたかしさんの、浮世絵のようなレトロさと新鮮さを併せ持つ絵がとっても美しい絵本です。

「いったい何のために・・・」と思わず感じてしまう、ちょっぴりヘンテコな個性をもった愛らしい妖怪たちがたくさん登場します!

「自分の周りにはこんな妖怪がいるかも!」などと妄想を膨らませながら、たのしく読んでくださいね!

ベストレビュー

約束

たんぽぽふうたろうは、どうみても強そうに見えないのですが、おばあさんと、「わたしが退治して進ぜよう。」と約束したので、約束を守ろうと必死だったと思いました。7不思議を賢く使っているので感心しました。運もよかったかも知れないですが、たんぽぽふうたろうは、頑張りました。ポコタロウが、ただのマメだぬきに戻
っておばあさんが、修理をさせたり、野良仕事をしてもらったりして、おにぎりの大きいことが笑えました。村に平和が戻ってよかったです。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くりはらたかしさんのその他の作品

ゲナポッポ / こうえん / プラスチックモンスターをやっつけよう! / くまくんの たすけて〜! / とおくにいるからだよ / ハッピーボギー


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > たんぽぽふうたろうと7ふしぎ

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

たんぽぽふうたろうと7ふしぎ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット