新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ミスターオレンジ

ミスターオレンジ

著: トゥルース・マティ
絵: 平澤 朋子
訳: 野坂 悦子
出版社: 朔北社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年09月
ISBN: 9784860851248

出版社からの紹介

舞台は、1943年のニューヨーク。八百屋の少年ライナスは、オレンジを注文するひとりの画家と親しくなる。その人を「ミスターオレンジ」と呼び、まっしろな壁に原色の四角を貼りつけた明るいアトリエに魅了される。ナチスが支配するヨーロッパから命がけで逃げてきたその画家は、ライナスにとって特別な存在となる。兵隊になった兄を誇りに思うライナスは、少しずつ「現実」の戦争の恐ろしさに気がつく。そして、ミスターオレンジを通し、新しい「未来」に出会い、想像の自由を守ることの意味を自分で考えはじめた…。

ベストレビュー

想像力

芸術の持つ力、想像力を強く印象づけられる作品。

少年・ライナスがオレンジを配達する先は、画家のモンドリアンだった。本当の名前を知らないままミスター・オレンジと呼んでいた。

時代は第二次世界大戦中のニューヨーク。家族の一人が戦争に行っているというだけで、戦地ではなくても生活には暗い影がさしてくる。

ライナスとモンドリアンの会話は、そんな日常に光を照らしてくれるように感じられた。

(はなびやさん 50代・ママ 男の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ

平澤 朋子さんのその他の作品

シリアからきたバレリーナ / 空から見える、あの子の心 / オンボロやしきの人形たち / トムと3時の小人 / 青の読み手 / 名探偵カッレ 危険な夏の島

野坂 悦子さんのその他の作品

どんぐり喰い / いってきます / だれがいちばん? がんばれ、ヘルマン! / ぼくといっしょに / ねえさんの青いヒジャブ / おいで、アラスカ!


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > ミスターオレンジ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ミスターオレンジ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット