しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
おにぎり食べたお地蔵さん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おにぎり食べたお地蔵さん

作: 瀬戸内寂聴
絵: コダイラヒロミ
出版社: 祥伝社

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ホットするおじぞうさん

いじわるな新しく来たお母さんが『このおにぎりをおじぞうさんにあげておいで、おじぞうさんのての平の上にのせてくるんだよ』とお腹をすかした子どもに話ます。

でもおじぞうさんは石段の上にのっていて届きません。


日本昔話で聞いたことのあるようなお話で、きっとおじぞうさんが助けてくれるんだ、と安心しているような・・でも
お地蔵さんは石だからなぁ・・・と心配なようなどきどきする感じで読んで行きました。

道端のおじぞうさんというのは本当にすくなくなって、きちんと祠に祭ってあるので、なじみが少ないかもしれないですが、はっきりした色使いでおじぞうさんはとても可愛らしく描いてあって小さいこでも楽しく見ることが出来ると思いました。

おじぞうさんがおにぎりを食べてくれたことでいじわるかあさんが改心するわけですが・・こんな素朴なお話を読む機会は少ないように思いました。こんなお話をたくさん読んであげると、人の痛みも感じることができるかなと思います。
(とむままさん 40代・ママ 男の子10歳、女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


瀬戸内寂聴さんのその他の作品

ひとりでも生きられる / 瀬戸内寂聴 「笑って生ききる」日めくりカレンダー / ぴんぽんぱん ふたり話 / 笑って生ききる / 悔いなく生きよう / 新書737 寂聴 九十七歳の遺言

コダイラ ヒロミさんのその他の作品

おむつはずしのえほん トイレばっちり! / 名作よんでよんで わらいばなし20話 / 名作よんでよんで どうぶつのおはなし15話 / ぽかぽか ふとんおやこ / 名作よんでよんで はじめての伝記15話 / (紙芝居)はじめての いっすんぼうし



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

おにぎり食べたお地蔵さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット