これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
エレベーターのふしぎなボタン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

エレベーターのふしぎなボタン

  • 児童書
作: 加藤 直子
絵: 杉田 比呂美
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2018年11月09日
ISBN: 9784591160350

小2から
216mm x 155mm/64ページ

出版社からの紹介

サキがエレベーターにのると、見たことのない緑のボタンが……。おしてみるとどんどん上にあがり、着いたところは森でした!
★第6回浜松市主催「森林のまち童話大賞」大賞受賞作。

ベストレビュー

やさしいものがたり

女の子と見知らぬおばあさんが,ふしぎな森で出会う,あたたかくて,やさしい物語。
ちょっと,おっちょこちょいで,さみしがりやの女の子,サキ。
ぶっきらぼうだけど,ほんとはとってもやさしいおばあさん。
二人を結びつけたのは,何でも知ってる大きなケヤキの木。

なんだかふしぎの世界が,自分のすぐそばにも,あるような気がするようになりました。
(セインさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


杉田 比呂美さんのその他の作品

イチからつくる ワタの糸と布 / がんばるセイウチ / かまってシロイルカ / ゆうだちのまち / ぼくたちの相棒 / 続・12月の夏休み



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

エレベーターのふしぎなボタン

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット