まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
コミック版 日本の歴史(66) 戦国人物伝 大谷吉継
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コミック版 日本の歴史(66) 戦国人物伝 大谷吉継

「コミック版 日本の歴史」シリーズ

子どもレビュー募集中

企画: 加来 耕三
原作: 後藤 ひろみ
漫画: 玉置 一平
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2018年11月16日
ISBN: 9784591160176

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

豊臣秀吉に忠義を尽くし、親友・石田三成への義をつらぬいた戦国武将・大谷吉継の生涯を、漫画でわかりやすく描きます。
コミック本編以外にも、監修の加来耕三氏による解説や、「吉継の子孫が生き延びていた!?」「吉継が愛した三振りの刀」といった豆知識、詳しい年表も充実しています。
まだ少年の大谷吉継は、豊臣秀吉に仕えることとなり、歳が近い石田三成や加藤清正たちと出会います。その後、竹中半兵衛や黒田官兵衛のもとで軍略を学んだ吉継は、やがて天下を統一した秀吉の重臣として活躍していきます。秀吉の死後、徳川家康と三成が対立し関ヶ原の合戦が起こると、吉継は不利を承知で、親友の三成が率いる西軍の武将として戦いに挑むのですが──。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


加来 耕三さんのその他の作品

マンガでみる決戦!日本史 徳川家康と関ヶ原の戦い / 明智光秀と本能寺の変 /  コミック版 日本の歴史(72) 戦国人物伝 蒲生氏郷 / 歴史の失敗学 25人の英雄に学ぶ教訓 / 平安人物伝 安倍晴明 / 紙幣の日本史

後藤 ひろみさんのその他の作品

藤野先生と魯迅 / コミック版 日本の歴史(64) 幕末・維新人物伝 篤姫 / コミック版 日本の歴史(60) 幕末・維新人物伝 松平春嶽

玉置 一平さんのその他の作品

コミック版 日本の歴史(57) 戦国人物伝 今川義元



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

コミック版 日本の歴史(66) 戦国人物伝 大谷吉継

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット