宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
にんじんじゃの おもしろ にんじゃずかん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にんじんじゃの おもしろ にんじゃずかん

  • 絵本
作: うえだ しげこ
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2019年01月15日
ISBN: 9784477031620

A4変型・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

人気の「にんじんじゃ」シリーズ第3弾! 今回は、にんじゃになりたい男の子じんたと、あいかわらずドジでお調子者のにんじんじゃが、2人で一緒に、にんじゃってどんなことするの? しゅぎょうってどんな感じ? という体験と修行をしながら、立派なにんじゃを目指します。
楽しいマンガや図版もたくさん用いていて、楽しい図鑑絵本になりました!

にんじんじゃの おもしろ にんじゃずかん

ベストレビュー

気になる存在

全ページ、お試し読みで読みました。
昔も今も、忍者と言うのは、気になる存在のようですね。
知らなかったことも色々載っていて面白かったです。
基本な歩き方など見るだけでも、かなりの訓練が必要なようで
忍者になった昔の人はすごいですね。
楽しく面白く書かれていますが
大変な修行の連続なのですね。
(capellaさん 70代以上・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆき
    ゆきの試し読みができます!
    ゆき
     出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    雪が降るとだれもがくちずさむあの歌が、はたこうしろうさんのイラストで絵本になりました。

うえだ しげこさんのその他の作品

きえたいちごをさがしだせ / れいぞうこのおくのおく / とけいの3をとりもどせ / ボールぽーんころがって / にん・にん・じんのにんじんじゃ ぜにがめの巻 / にん・にん・じんのにんじんじゃ



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

にんじんじゃの おもしろ にんじゃずかん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3




全ページためしよみ
年齢別絵本セット