メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
もみの木やケーキを飾ったり、町をめぐってみんなのクリスマス準備を手伝ったり…。読者参加型のやりとりが楽しいクリスマス絵本。光るページつき!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
しあわせに なあれ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しあわせに なあれ

  • 絵本
詩: 弓削田 健介
絵: 松成 真理子
出版社: 瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年11月23日
ISBN: 9784907613235

A4変形/32ページ


バナーをクリックすると瑞雲舎のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

出版社からの紹介

「名前」は両親からの最初の贈り物。
「しあわせになあれ」という真摯な祈りがこめられています。


そんな大切な「名前」をテーマにした合唱曲「しあわせになあれ」の詩に絵本作家の松成真理子さんが叙情的な絵をつけて絵本ができました。名前を与えられたこどもが、だんだんに成長しやがて独り立ちしていくまでの姿が描かれています。沢山の子ども達が手を取り合って「しあわせになあれ」と歌っているシーンは大変感動的です。


合唱曲「しあわせになあれ」は、全国の学校現場で歌われており、待望の出版となりました

しあわせに なあれ

しあわせに なあれ

ベストレビュー

やさしいひびきを感じる

やさしいひびきを感じる作品です。

なまえはいくども呼ばれていてその中には、楽しかったとき、悲しかったときうれしかったときなど名前の呼ばれ方で思いでもさまざまです。

生まれて初めて呼ばれたときはどんなだったのかは、覚えていませんが、大切なじきであたっと思います。

最後に素敵な歌もありよかったです。ありがとうといいたいです。
(ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松成 真理子さんのその他の作品

ハニーのためにできること / ヒョウのハチ / 紙芝居 こびとのくつや / 竹とんぼ / きつねみちは、天のみち / 雨ニモマケズ



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

しあわせに なあれ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット