これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
みけねえちゃんに いうてみな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みけねえちゃんに いうてみな

  • 児童書
著者: 村上 しいこ
絵: くまくら珠美
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年11月
ISBN: 9784652202876

小学校低学年, 小学校中学年
サイズ:21cm×18cm/ページ数:63ページ

みどころ

みけねえちゃん、ともくん、おかあちゃんは、どこにでもいる3人家族。
ただ、ふつうとちょっとちがうのは、「みけねえちゃん」が「話せるネコ」だというところ。
「みけねえちゃん! ひましてんのなら、ともくんをさがしてきて」
「わかったけど、あんまりアテにせんといてな。いうたかて、わたし、ねこやねんから」
「ふつうのねこは口答えなんてせんやろ!」
さいきん、ともくんの様子がちょっとおかしい。
ともくんの名前は「ともひろ」なのに、自分のことを「うーちゃん」と呼んて、お母さんが注意してもぜんぜんやめない。
心配したお母さんに頼まれて、学校にようすを見にいくみけねえちゃん。
みけねえちゃんはそこで、ともくんが「自分の名前がいや」とこぼしていたことを知るのですが——
様子がおかしいともくんのナゾと、コミカルなみけねえちゃんのキャラクターに惹かれて読み進めていくと——
思わずオトナもホロリと涙!
たとえ家族でも――そして家族だからこそ、簡単には伝えられない言葉や、見せることのできない弱さがある。
これは、そんな家族のもどかしさを描いた作品です。
キッとしたツリ目のずんぐり体型。
「とろーり」としたおやつに弱いみけねえちゃんは、子どものように純真で、素直。
一方で、その人のためと思ったら言いにくもズバッと伝える強さや、人の気持ちに寄り添うことのできるやさしさも持ち合わせています。
「わたしに聞いて。なんでも答えるから」
「どういうことか、おねえちゃんにいうて。話したら、きっと解決できる」
ともくんにかけるみけねえちゃんの言葉の、なんてたのもしいことでしょう!
もしも、みけねえちゃんがいてくれたら――
ともくんたちがちょっとうらやましく思えます。
まあ、みけねえちゃんはこう言うでしょうけど。
「あんまりアテにせんといてな。いうたかて、わたし、ねこやねんから」

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

この頃元気のないともくん。明らかにSOSが出ているのに、その理由を誰にも話せないでいるみたい。どうやら、学校の宿題「自分の名前の由来」のことで傷ついてしまっているようなのですが……。みけねえちゃん、出番です。


編集者コメント
広くない人間関係の中で、こどもたちは、いちばん近しい大人の言動に傷つき、けれどその傷の正体がわからないまま、自分だけで抱えてしまうことがある。そこに、こどものためにという大義名分や無自覚に優先された大人の都合があると、自分のせい?とこどもは自分を責め、傷は深まる。その時にそれを自分以外に手放すことで、紛れもない「ほんとう」を誰かと共有することで、自分に似合う重さの荷物にしてつきあってほしいと願う。

ベストレビュー

羨ましいかも!

「話せるネコ」の「みけねえちゃん」。
関西弁なのも何だか合っていて面白かったです。
こんなネコがいたら、私も色々話したいし聞いてもらいたいしアトバイスほしいな〜。
読み手の子供達もきっと羨ましく思うことでしょう。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村上 しいこさんのその他の作品

フルーツふれんずスイカちゃん / 夏に泳ぐ緑のクジラ / どうぶつのかぞく ライオン レオ たいせつなゆうき / 図工室の日曜日 おいしい話に気をつけろ / こだわっていこう / 保健室の日曜日 なぞなぞピクニックへいきたいかぁ!

くまくら珠美さんのその他の作品

わたしのげぼく



『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

みけねえちゃんに いうてみな

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット