まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
負傷した線路と月
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

負傷した線路と月

著: 小川 未明
出版社: 架空社

ベストレビュー

誰がいけないんだろう

前半は傷ついた線路と花とのやり取り、雨や風とのやり取りが、とても情感に満ちていて余韻を残す作品です。
後半は一転して、月の犯人探し。
線路を傷つけた機関車を探し歩く月は、車輪を負傷した機関車を見つけます。
それならば誰が悪いのだろう。
まとまりにかける作品のように思われますが、結論は読者に任されているのかもしれません。
最後に描かれた画面一杯の赤ん坊の笑顔が素敵です。
古志野実さんの絵が素晴らしいと思います。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

小川 未明さんのその他の作品

月夜とめがね / 紙芝居 つきよとめがね / 10歳までに読みたい日本名作(11) 注文の多い料理店・野ばら / 殿さまの茶わん / 月とあざらし / 月夜とめがね



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

負傷した線路と月

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット