しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
大人になるまえに知っておきたいお金のこと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大人になるまえに知っておきたいお金のこと

  • 絵本
  • 児童書
作: ハイジ・フィードラー
絵: ブレンダン・カーネイ
訳: こばやし れいこ
監修: 福島 正人
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年02月18日
ISBN: 9784865491647

小学校中学年から
24×24p  64頁

この作品が含まれるテーマ

みどころ

人類はかつて、物と物とを交換して、ほしいものを手にいれていました。
ところが、そうした物々交換は、あまっているものがないと成立しないうえ、ものによっては持ち運びも大変!
そこで人類が創り出したのが、『お金』です。
物の価値だけを保管することのできる大発明!
はじめは石や貝だったお金は、やがて金属と紙になり、そしてデジタルな情報へと進化しています。

お金の稼ぎ方や使い方から、お金の歴史、そして、お金では買えないものについて——
お金や経済に関する知識を、用語解説の形でわかりやすく解説している学習絵本です。

お金って、いつどこで発明されたの?
銀行って、なにをするところ?
プリペイドカード、クレジットカード、デビットカードってなにがちがうの?

そうした基本的なことがらはもちろん——

技術や経験といった、『モノ』として手元に残らない『コト』に対してお金を使うことの価値。
そして、シェアリングやビットコイン、クラウドファウンディングのことまで!
お金に関する、現代的なあたらしい情報や価値観についても記載されているのが、本書のおおきな魅力です。

桁の多い数字に、聞いたことないカタカナと、小難しい漢字。
お金や経済って聞くと、なんだかそれだけでむずかしそう……
いえいえ、この絵本ならだいじょうぶ。
世界を動かすお金と経済について学ぶ、最初の一歩にぜひ!

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

子どもにお金や経済の話なんてと思っていませんか?でも日々の生活の中でお金は身近で大切なもの。本書では、子どもたちが今から知っておきたいお金のことが学べます。お金の始まりから、収入の方法、貯め方や借り方、上手な使い方までを、楽しいイラストとともにわかりやすく解説。子どもたちが豊かな暮らしを考えるための、親子で話し合うきっかけにもなる一冊です。

ベストレビュー

なるほど

お金のことって、子供に話しずらい。でも、将来お金に困らないよう、最低限の知識は知っておいてほしいな。なるほど、この本なら、お金のことをちゃんと学んでもらえるなと思いました。

本の内容は意外と本格的です。「“ほんとに必要なもの”と“必要じゃないけどほしいもの”を区別する」とか、大人でもできていない。ついつい衝動買いしちゃうのよね。実は、私自身にとっても勉強になっていたりして。。。(笑)
(にゃんこネコさん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


こばやし れいこさんのその他の作品

ママはスーパーちからもち


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > 大人になるまえに知っておきたいお金のこと

あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

大人になるまえに知っておきたいお金のこと

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット