新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
おおかみのおなかのなかで

おおかみのおなかのなかで

  • 絵本
文: マック・バーネット
絵: ジョン・クラッセン
訳: なかがわ ちひろ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,870

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2018年12月31日
ISBN: 9784198647476

5歳から
29p・40ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

この絵本のはじまりは、なかなか衝撃的です。
ねずみが、おおかみにぱくっと食べられてしまうのです。
主人公なのに!

でも実は、面白いのはここから。
真っ暗なお腹の中でおうおう泣いていると、誰かいる。
見ると、パジャマを着てベッドに入って寝ていたらしい、あひるです。
驚くねずみをよそに、あひるはあっという間に朝食の支度を整えます。
(お腹の中で、ですよ)

「ようこそ わがやへ。
 ぱくっと くわれたけど、
 べつに どうってこと ないし」

なんでしょう、このカラッとした感じ。
そしてあひるの言う通り、おおかみのおなかの暮らしは意外と悪くないのです!
必要なものはおおかみに飲み込んでもらえばいいし、何よりおおかみは森では無敵。
安全なのです。
ふたりいれば、退屈だってしない。

ところが、ある日。
そんなおおかみの天敵がやってきます。
かりゅうどです。
おおかみ、大ピンチ!
その時、あひるとねずみのとった行動は……?

まさに予測のつかない展開の繰り返し。
あひるが何を言い出すのか、おおかみがどんな行動をおこすのか。
結局ねずみはどうするのか。
そりゃあそうですよね、最初の設定から想定外なのですから。
だけど物語のクライマックスはやってきます。
「おりゃーーっ!」
あまりに愛らしく、それでいて健気で、ユーモラス。
ちょっと涙が出てくるくらい。

世界中で大人気の絵本作家マック・バーネット&ジョン・クラッセンのゴールデンコンビによる最新作を、なかがわちひろさんによる軽快な翻訳で。大爆笑の連続に「これぞ絵本の醍醐味!」と幸せな気持ちになってしまうのは子どもたちだけではないはずですよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おおかみのおなかのなかで

出版社からの紹介

ある朝、ねずみは、おおかみにぱくっと食べられてしまいました。ところが、おおかみのおなかのなかには、すでにあひるがすんでいました。あひるは「ここは、すみごこちがとってもいいから、外の世界にはもどりたくない」と言います。そこで、ねずみもいっしょ
にくらしはじめますが…? 
大人気絵本作家コンビが贈る、ゆかいな絵本。読み聞かせにおすすめ!

ベストレビュー

おもしろかったです!

どの絵本でも動物たちはおおかみに食べられるのを恐れていますよね。食べられてしまったら死んでしまうか、外へ出る方法を必死に探すか、助け出してもらうかしかありません。

でもそうではない展開がこの絵本にはありました。おおかみのおなかの中は思っていたよりも快適で、そして何より安全!だっておおかみのおなかの中にはおおかみがいないのだから。

なんだか「あれ?」となってしまいそうな理屈ですが、楽しそうなあひるとねずみを見ているとそんな暮らしもいいのかもと思えてきます。

そして次々と展開するはちゃめちゃなお話に最後まで楽しい気持ちになりました。
(ouchijikanさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マック・バーネットさんのその他の作品

めをとじて みえるのは / マンマルさん / シカクさん / サンカクさん / うるさいアパート / でんごんでーす

ジョン・クラッセンさんのその他の作品

そらから おちてきてん / なんびきのねこたちおどる? / キツネのパックス ―愛をさがして― / ジョン・クラッセンのぼうしシリーズ絵本(3点セット) / みつけてん / サムとデイブ、あなをほる

なかがわ ちひろさんのその他の作品

おじいちゃんの ねがいごと / すてきなひとりぼっち / くまちゃんが ちいさくなっちゃった  / マザーテレサ / きょうりゅうたちもほんがよめるよ / ハロウィンのかぼちゃをかざろう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > おおかみのおなかのなかで

堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

おおかみのおなかのなかで

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット