しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
つちをほらなくなったスチームショベル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つちをほらなくなったスチームショベル

  • 絵本
作: ジョージ・ウォルターズ
絵: ロジャー・デュボアザン
訳: こみや ゆう
出版社: 好学社 好学社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年12月11日
ISBN: 9784769022329

26.0cm×20.8cm/32ページ

出版社からの紹介

働き者のショベルカー、スティーブは仕事が大好きでいつも一生懸命土を掘って働いていました。ある日、通りがかりの男の子に「スチームショベルは土を食べているから汚い」と言われ、土を掘るのがすっかり嫌になってしまいます。人間のようにバタつきパンやりんごやオレンジを食べてみたいと思ったスティーブは思わぬ行動に…町は大騒ぎ!

ベストレビュー

迷走

『THE STEAM SHOVEL THAT WOULDN’T EAT DIRT』が原題。
デュボアザンの作品ということでセレクト。
スチームショベルというアイテムも古風で、その造形にもびっくりです。
バートンの『マイク・マリガンとスチーム・ショベル』とはまた違った展開ですね。
スティーブというスチームショベルが主人公。
勤勉な働きをしていて、自分の仕事に誇りを持っていたのですが、
男の子の「汚い」の一言で、傷ついてしまうのですね。
そう、その後の行動は、暴走というよりは迷走。
ハプニングにはなりますが、憎めません。
もちろん、ちゃんと自力で元の鞘に収まるのですからね。
無機質な働く車に命を吹き込んだ作者に、拍手!
小学生くらいから、でしょうか。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ロジャー・デュボアザンさんのその他の作品

スノーウィとウッディ / ロバくんのみみ / ぼくはなにいろのネコ? / ハッピーハンター / サンタクロースのはるやすみ / きりのなかのかくれんぼ

こみや ゆうさんのその他の作品

おばけのジョージー こまどりをたすける / ねこのオーランドー よるのおでかけ / やぎのグッドウィン / ロージーのひよこはどこ? / ねこのオーランドー たのしい日々 / うさぎたちとふしぎなこうじょう



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

つちをほらなくなったスチームショベル

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット