話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ごろうのおみせ

ごろうのおみせ

  • 絵本
作: ごろう
絵: 死後くん
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年12月08日
ISBN: 9784265086429

幼児
A4変・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「あるひ ごろうは しょうがっこうを やめた」

そう、やめちゃうのです。ふらーっと。
そして、何をするかと言えばお店を開きます。
ごろうはまだ子ども。何も売るものがないかと思えば……
なんとマジックで落書きをした「〇」が売れちゃった!!

「わあ おもしろい」「いいね」

怒られると思ったのに、大繁盛。
どんなにかいても、どんどん売れちゃう。
もっと、もっと。もっと、もっと。
夢中でかいていると、今度は「△」に。どういうことかというと……!?


ちょっと変わった子、嫌われそうな子を主人公にしていく絵本「こんな子きらいかな?」シリーズの第3弾として登場したのが、「ごろう」。

ごろうの行動は、同じ教室にいるお友だちから見たらきっと「謎」。みんなが最近見ないなあ、学校に来ないなあ、なんて思っている頃、ごろうは何かに無我夢中。まわりの声なんて聞こえないほど没頭しているのです。例えそれを見て大人が大絶賛していたとしても、酔狂な人が大騒ぎしていたとしても、です。そして、またふらりと戻ってきたりするのです。

どうしてかといえば、「やりつくした」から。ごろうがすごいのはそこです。もう何も出てこないくらいにやりつくす。そして、次に思いついたことをまたやって、やりつくす。それを繰り返しているだけなのかもしれません。でも、なかなか出来ることではありません。もし、それがごろうの「普通」だとしたら。誰も彼の「発想」についていけないのは当然なのかもしれませんよね。

この絵本には「こうしてほしい」「こうなってほしい」なんていう表現は一切でてきません。「こんな子がいる」ってこと、そしてその子が「結構おもしろい」ってことをみせてくれます。

誰にも追いつけない「ごろうの世界」。その想像もつかない景色を、絵として見事に描き出してくれているのが「死後くん」。確かにこちらも名前からして普通ではないようですね……!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

ある日ごろうは学校をやめた。やめてお店をはじめた。〇とか△を描くだけのお店がまさかまさかの大繁盛!こんな子きらいかな?

ベストレビュー

ごろうの世界

疑問符ばかりが浮かんでくる絵本ではあります。
ごろうは何がしたいのだろう。
何かがしたいのだけど、それが何かが解らないのでしょうか。
そんな不思議な子って確かにいるのだけれど、こんなに認められたりしないですよね。
きっとごろうは自分だけの世界にいるのでしょうね。
一生分の○△□を書いてしまったと思っているごろうくん、世界はそんなに狭くないよ。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


死後くんさんのその他の作品

ぽんちうた / 高すぎ? 安すぎ!? モノのねだん事典 / アニメーターの仕事がわかる本 / 失敗図鑑すごい人ほどダメだった!



ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

ごろうのおみせ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット