ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽんの試し読みができます!
作: ちかつたけお  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
まめとすみとわら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まめとすみとわら

  • 絵本
文・絵: せな けいこ
出版社: 廣済堂あかつき

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年12月
ISBN: 9784908255939

幼児・小学校低学年
18P/28.5×23.5cm

出版社からの紹介

むかしむかしあるところで、まめをにていました。すると、ひとつぶのまめが、ぴょーんと、とびだしました。それを見て、おなべの下の火の中から、いっぽんのわらとすみがひとかけ、とびだしてきました。「おーい、どこへいくの?」「ぼくもつれていってよー」と、わらとすみがいうと、まめは「そうだ、みんなでたびにでよう」といったのです……。

どうしてそら豆に黒いスジがあるのかを語る、よく知られた由来ばなしの絵本。

ベストレビュー

そら豆の黒い線の秘密

せなけいこさんのシンプルで可愛らしい表紙の絵に惹かれて手に取りました。
昔話の再話です。
このお話しを読んだら、そら豆の黒い線の秘密が分かりますよ。
すみとわらはどうなっちゃったんだろう?ちょっと心配です。
同じお話で、違う方の作品もあるようなので、読んでみたいです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子11歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

せな けいこさんのその他の作品

たぬきのおもち / 星のひとみ / にゃん にゃん / おばけいしゃ / はらぺこゆうれい / ばけものづかい



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

まめとすみとわら

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット