しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
まめとすみとわら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まめとすみとわら

  • 絵本
文・絵: せな けいこ
出版社: 廣済堂あかつき

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年12月
ISBN: 9784908255939

幼児・小学校低学年
18P/28.5×23.5cm

出版社からの紹介

むかしむかしあるところで、まめをにていました。すると、ひとつぶのまめが、ぴょーんと、とびだしました。それを見て、おなべの下の火の中から、いっぽんのわらとすみがひとかけ、とびだしてきました。「おーい、どこへいくの?」「ぼくもつれていってよー」と、わらとすみがいうと、まめは「そうだ、みんなでたびにでよう」といったのです……。

どうしてそら豆に黒いスジがあるのかを語る、よく知られた由来ばなしの絵本。

ベストレビュー

わりと有名な民話ですが児童向けの作品が少ないんです。

定番の民話ですが意外と子ども向けの作品数が無くて驚きました。
これはせなけいこさんのおはなしバージョンで、絵もご自身で描いてます。
単純明快で短いお話しです。一度はどこかで出会ってほしい作品です。
まめののおなかが「ぱちーん」と割れてしまうシーンのせなさん描き方は、はっきりしていてわかりやすくてよいな〜と、思いました。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子23歳、女の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かわうそモグ
    かわうそモグの試し読みができます!
    かわうそモグ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    モグとアオメは、カワウソの兄弟。ウナギを食べようと女の子に変身したモグですが…。

せな けいこさんのその他の作品

たぬきのおもち / 星のひとみ / にゃん にゃん / おばけいしゃ / はらぺこゆうれい / ばけものづかい



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

まめとすみとわら

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット