話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
読書がたくましい脳をつくる

読書がたくましい脳をつくる

著: 川島 隆太
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2018年11月
ISBN: 9784774328331

一般
判型:A5判縦 本体サイズ:縦21.0×横14.7×厚さ1.4cm

出版社からの紹介

脳研究からわかった、読書で成績がよくなる科学的な理由をわかりやすく解説。

読書習慣がある人は成績がよい傾向にある調査結果も見せながら、読書の大切さを明らかにします。

ベストレビュー

「脳科学的に」と言われるとかなり納得。

読書をすると賢い子が育つ、
とはよく聞く話です。
大体ある程度賢くないと読書はできないものです。
賢いから読書するのでは。などとも思います。
で、実際どうなのか。
脳科学者が、MR画像や仙台市の子ども15000人の調査などを使用して、科学的に解明を試みています。
この本では、読書の大事さだけでなく、
計算の大事さやスマホの害なども、説明しています。
計算すると、脳にたくさんの血流がいきます。
息子に計算問題をやらせるとき、
「計算は脳のトレーニングだからね。
今計算をちゃんとやっておくと、大人になるとき、立派な脳に成長できるよ」
と言って納得してもらえるようになりました。
(Tamiさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


川島 隆太さんのその他の作品

脳を鍛える「音読・漢字」60日(4) / 脳を鍛える「音読・漢字」60日 / 脳を鍛える「計算」60日 / 「本の読み方」で学力は決まる / 脳のひみつにせまる本(3) 脳科学の最前線 / 脳のひみつにせまる本(2) 目で見る脳のはたらき


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 医学・歯学・薬学 > 読書がたくましい脳をつくる

一生モノの金銭感覚をZ会の「99%シリーズ」で身につけよう

読書がたくましい脳をつくる

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット