新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
小公女

小公女

原作: バーネット
漫画: 布袋あずき
構成: ミハラテツヤ
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

「小公女」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年01月31日
ISBN: 9784052035012

小学生、中学生、その他一般
216×156/204ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

インドでダイヤモンド鉱山事業を手がける父と離れ、ロンドンの寄宿学校で何一つ不自由なく暮らしていたセーラ。しかし、ある日突然、父の死亡と事業の失敗を伝えられ、生活は一転、使用人として働くことになる。セーラの運命は…? 不朽の名作をマンガ化。

ベストレビュー

楽しく読める

私自身は、名作劇場のアニメで親しんだ作品ですが、この漫画版小公女も楽しく読めました。
普段、古典名作はなかなか読まない子供でも、これなら最後まで楽しく読めると思います。この漫画きっかけで原作を読むというのもいいかもしれません。
(lunaさん 30代・ママ 男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

バーネットさんのその他の作品

小公子 / 小公子セドリック / リトル プリンセス <小公女セアラ> / 秘密の花園 新装版 / 岩波少年文庫 125 秘密の花園 (下) (改訳) / 岩波少年文庫 124 秘密の花園 (上) (改訳)

ミハラテツヤさんのその他の作品

アルプスの少女ハイジ



4月の新刊&オススメ絵本情報

小公女

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット