しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
サナのはじめてのスケート
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サナのはじめてのスケート

  • 絵本
作・絵: なりたまさこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「サナのはじめてのスケート」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2006年01月
ISBN: 9784591090268

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

スケートをしてあそんでいる、サナと、ねこのルル。そこへやってきたふたごのうさぎがくりひろげる、雪の世界の、ふしぎなお話。

ベストレビュー

一緒だね

小さな女の子のサナちゃんと、ねこのルルが、ふたごのウサギと出会って不思議な体験をします。我が家の子供達も冬になるとスケートに行きます。なので、この絵本に出てくるウサギさん達と自分も一緒に滑ってる気持ちで、身体を動かしながらお話を聞いていました。
(きまぐれろんさん 40代・ママ 女の子11歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なりたまさこさんのその他の作品

サナとそらとぶおばけ / サナとはやしのぼうしやさん / サナのゆめのにわ / サナのゆきのでんしゃ / はらぺこな しろくまくん / サナのあかいセーター


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > サナのはじめてのスケート

『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

サナのはじめてのスケート

みんなの声(16人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット