まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ぼくとバブーン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくとバブーン

作: ベッテ・ウェステラ
絵: スザンネ・ディーデレン
訳: 野坂 悦子
出版社: エムオン・エンタテインメント

本体価格: ¥1,200 +税

「ぼくとバブーン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

正直、このような非現実的な絵本は

あまり好きにはなれないのですが、小さな子供にとって毎日の生活を共にしている仲良しのぬいぐるみと言うのは、いつしか命が吹き込まれてしまっているものなのかなと思いながら読みました。意思を持って勝手に行方不明になられてしまったんじゃ、たまったもんじゃない!
(梅木水晶さん 30代・ママ 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★読み聞かせや初めてのおままごとに★   果物の皮をむいて「はいどうぞ」のやりとりが楽しいしかけ絵本

ベッテ・ウェステラさんのその他の作品

ぼくとバブーン まちへおかいもの / おじいちゃんわすれないよ

野坂 悦子さんのその他の作品

レナレナ / ばらいろのかさ / 映画ってどうやってつくるの? / ジバンシィとオードリー ―永遠の友だち― / ねずみのマウリッツ / リスのたんじょうび



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

ぼくとバブーン

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット