しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
マーシャとくま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マーシャとくま

  • 絵本
絵: エウゲーニー・M・ラチョフ
訳: 内田 莉莎子
再話: M・ブラートフ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「マーシャとくま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1963年5月1日
ISBN: 9784834000115

読んであげるなら・3才から
自分で読むなら・小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

森で道に迷った女の子は、森の奥深くに住む大きなくまにとらわれてしまいましたが、智恵を働かせて無事に家にもどってきます。力強いデッサンと重厚な色彩の美しい絵本です。

ベストレビュー

薄いけど大満足

あ、『てぶくろ』の絵だ!とすぐにわかり、迷わず購入。
見開きの左に文章、左に1枚の絵という構成でした。
薄い絵本なので、息子は初め、「もっと長いお話がいい」といったのですが、絵は少ないけれど、お話はたっぷりとあり、また古典的な昔話ということもあってわかりやすく楽しいお話で、息子も大満足でした。
その数少ない挿絵の1枚1枚の素晴らしいこと。
子供はお話を聞きながら、ずっとその絵に見入っていました。マーシャやくまの表情といい、絵が動いているような気がするほど、多くを語る挿絵だと思います。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子11歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


M・ブラートフさんのその他の作品

シーフカ・ブールカ まほうの馬 / なぞなぞ100このほん / およめにいった三人のむすめ

エウゲーニー・M・ラチョフさんのその他の作品

ロシア民話 うさぎのいえ / てぶくろ / もりのようふくや / 英日CD付 英語絵本 てぶくろ THE MITTEN / てぶくろ

内田 莉莎子さんのその他の作品

にひきのよくばりこぐま ハンガリーの民話 / ビアンキの動物ものがたり / ロシアのわらべうた / 福音館文庫 ぞうのドミニク / The Gigantic Turnip おおきなかぶ(英語版) / 福音館文庫 太陽の木の枝



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

マーシャとくま

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.48

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 27人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット